まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

Q:有休を買い取ってほしいと言われたんだけど…?

人事 労務

2014年11月13日

A: 基本的には買い取りは認められていませんが、
時効や退職で消滅する分については、例外として買取が認められています。

有給休暇は、体を休めるためのもの


「今月はちょっとお財布が厳しい。。。
有休を買い取ってもらって、その分働けばいいんだ!」

職員さんとお話をしていると、こんなことをおっしゃる方がいます。

しかし、有休の本来の目的は、
ゆっくりと体を休めてまた仕事を頑張ってほしい、
というものです。

有休をお金に換えてその分働くということは、
その趣旨に反することになってしまいます。

ただし、時効や退職により消滅してしまう分については、
買い取ってもよい、ということになっています。
(会社が買い取る義務はありませんが。)

買い取り金額については、特にこれという決まりはありませんが、
通常有給休暇を取った時に支払われる、
以下の計算式で出た金額×買取日数とすることが多いようです。

1.所定労働時間働いた場合に支払われる通常の賃金
2.労働基準法に定める平均賃金
(平均賃金=直前3ヶ月の賃金÷3か月間の総歴日数)
3.標準報酬日額(ただし、労使協定が必要)
(標準報酬日額=1か月のお給料÷30)

どれを選ぶかは会社ごとに決められますが、
1を選ぶ会社が一般的です。



全て取得できるよう工夫を


そもそも、「買取」を希望する職員さんが出てくるということは、
取れなった有休があるということ。

人手が足りない現場では、全員が全ての有休をとるのは中々難しいものですが、
出来る限り取得率を上げるよう、勤務シフトを見直すことも大切です。

◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
                        
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ