マイベストプロ東京
森田恒行

強くてブレない自分軸をつくる自己PRコンサルタント

森田恒行(もりたつねゆき) / 自己PRコンサルタント

株式会社ティープラス・プランニング

お電話での
お問い合わせ
090-8924-0089

コラム

「自主性」と「主体性」の違い

2019年11月8日 公開 / 2019年11月14日更新

テーマ:自分軸コミュニケーション

コラムカテゴリ:ビジネス

こんにちわ(*´∀`)
自己PRコンサルタントの森田恒行です。


さてさて、唐突ですが

あなたは
「自主性」と「主体性」の違いについて
人に説明することはできますか?





「何を今さら!」という方は、
今日はスルーしていただければ幸いです(笑)


「あれ?そう言われてみると
 はっきり説明できないなあ」

という方は、
この先も お読みいただけたら嬉しいです。


さて、
「自主性」と「主体性」の違い。


いかがでしょう?

三省堂の大辞林には、以下のように記載されています。

【自主性】じしゅせい
 自分の判断で行動する態度。

【主体性】しゅたいせい
 自分の意志・判断によって,
 みずから責任をもって行動する態度や性質。


いかがでしょう?

正直なところ、この2つを見くらべても
あまり違いが分かりませんよね(笑)


ここにある両者の違いは
自主性には
「意志」と「責任」がないけど

主体性には
「意志」と「責任」が伴うとのこと。


では、この2つ
「自分のことばで説明してください」
って言われたら、あなたは
ちゃんと説明できますか?


こういうことって、世の中には
他にも色々とありそうですよね。


ちなみに、いつも僕が言っている
「PR」と「アピール」

この2つって、
どう違うんでしたっけ?(笑)


他には、たとえば

「判断」と「決断」

「公平」と「平等」

さあ、いかがでしょう?


あなたは、これらの違いについて、
自分のことばで説明することができますか?


これまでの僕の経験では、
世の中の9割以上の人が
これらの違いを説明できません。

あなただけじゃないから大丈夫(笑)

多くの人は、だいたい
この2つを同じような意味で考えています。


「自主性」と「主体性」

「PR」と「アピール」

「判断」と「決断」

「公平」と「平等」


でも実際のところ
これらは全て、まったくの別物。


すなわち、これって
本来は、全然違うことばなのに、
自分の中では同じような意味で
捉えてしまっているということ。


要するに、ちゃんとした
ことばの意味が分かっていないまま
日々、使ってしまっているのです。


意味が分かっていなかったら、
どれだけ、そのことばを聞いても、
自分には伝わりませんよね?


ということは、
ふだん耳にしていることばでも、

ことばの意味を理解せずに、
間違えた解釈をしていれば、

相手の言っていることさえ
理解していない可能性が高いわけです。


だとしたら、その状態で、
相手とのコミュニケーションが
上手くいくわけがないですよね?


これって、とっても
怖いことだと思いませんか?


ということを書かせていただいた
《 自分軸コミュニケーション》Vol.1
   「人生を変える学び方」

 ⇒ https://amzn.to/2kj9ZVz



まだ、お読みでない方、

そして、
「自主性」と「主体性」
この2つの違いを知りたい方は

今すぐ、ぜひ(*´∀`)


人は「ことば」で生きています。

牛やカエルみたいに
鳴き声で生きているのではありません。

「ことば」を使いこなすことができたら、
仕事も人間関係も全てうまくいきますよ。


今日の僕の話が
あなたの人生のヒントになれば幸いです。

  自己PRコンサルタント 森田恒行

《無料ダウンロードプレゼント》
  7つ星自己PR 100の奥義
  

この記事を書いたプロ

森田恒行

強くてブレない自分軸をつくる自己PRコンサルタント

森田恒行(株式会社ティープラス・プランニング)

Share
関連するコラム