マイベストプロ徳島
宮本博樹

屋根のプロ

宮本博樹(みやもとひろき) / 職人

フジスレート株式会社

お電話での
お問い合わせ
088-697-0247

コラム

台風17号と線状降水帯と運転免許の更新

2019年9月25日 公開 / 2019年10月31日更新

テーマ:コラム

コラムカテゴリ:住宅・建物

みなさんこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?


先日の台風17号、またしても九州や西日本に雨と風の被害をもたらしていきました。


私共のある徳島県でも最近よく聞くようになってしまった線状降水帯により、山間部では観測史上1位の大雨が降ってしまったところがあるようです。


本当のことを言うと、台風の進路が九州北部から日本海の方へ抜けていく様子だったので、ワタシ実はそんなには心配していなかったんですがまさか時間雨量120㎜ってちょっと予想できなかったです。


本当に最近は何が起こるかわかりませんね。


地球規模で気候が変わってきているという話もあながち大げさではないのかもしれません。





ところで、話は変わりまして台風開けの祝日、まだ雨風が残っている中、私事ですが自動車運転免許の更新に行ってきました。



通常通り?の数年ぶりの更新です。


今回も何とか眼鏡の条件なしで視力検査を乗り切り(実際には運転中は必ずメガネはかけていますが・・・)、 あとから見るとどうみても訳ありに人間にしか見えない顔写真の撮影に今回も見事に成功し、少しの待ち時間のあとにいよいよ講習です。


で、その講習の中で毎回気になるのが、知らない間にルールが変わっているものがある。という点です。


例えばコレ





以前、普通免許だったワタシがいきなり中型(8t限定)になった時も少し驚きましたし、今回も新たに準中型免許なるものが新たにできています。


私共の業界ではトラックに乗ることが頻繁にあり、ワタシなんかは今持っている免許で4t車といわれるサイズまで車は乗ることが出来ますが新しい普通自動車免許では2t未満まで(多分トラックは無理?)、私共が仕事上現場でよく使う2t車、3t車、4t車に乗るには準中型免許以上が必要になるようです。


ちなみに、その準中型免許は以前の中型免許と違い18歳以上であれば最初からとることが出来るそうです。


他にも最近新たに環状交差点なるものが少しずつ増えてきているのとか、


自転車に乗るときのルールなんかも変わっているようですね。




後から警察の人に知らんかったわ!といっても許してくれないと思うので色々と新しく変わっているルールにきをつけていきましょう。


興味深い話も中にはあり、色々と勉強になりました。


講習中はスマホなどももちろん禁止ですし、何より2時間暇でしたしね!!


では。
富士スレート株式会社

この記事を書いたプロ

宮本博樹

屋根のプロ

宮本博樹(フジスレート株式会社)

Share
関連するコラム

宮本博樹プロのコンテンツ