マイベストプロ徳島
宮本博樹

屋根のプロ

宮本博樹(みやもとひろき) / 職人

フジスレート株式会社

お電話での
お問い合わせ
088-697-0247

コラム

ゴールデンウィークとセラミックボード

2019年4月24日 公開 / 2019年11月13日更新

テーマ:コラム

コラムカテゴリ:住宅・建物

皆さんこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。

いよいよ今週末からゴールデンウィークですね。 長期連休の準備(ワタシにとってはむしろ対策ですが…)は万全でしょうか?

私共の工場のスタッフ兼愛玩動物のカメもGWを前にしていよいよ本格的に冬眠から目覚め、そろそろ給料(餌)を欲しがるようになってきました。 でも今の時点ではまだ餌はたくさん与えてはいけないらしく、今のところ「1日15粒まで」で我慢しているようです。


早く好物の乾燥エビをもらえるようになるといいですね。



さて、話は変わって今回は私共の「セラミックボード」を改めてご紹介します。

化粧耐火板「セラミックボード」

昨日、とあるお客様に「セラミックボード」をご購入いただき、今回はご自身で施工されたということで現場を見させていただきました。

このお客様とはもう長い付き合い(30年近く?)で、ワタシが入社する前からずっと私共の製品をご使用いただいています(このお客様のおうちも私共の当時の製品「セラルーフ」で平成5年に建てたそうです)。

以下写真です。




今日は雨模様で、ところどころ濡れています。

なかなか、というか、かなり綺麗に仕上がっています。

(この現場、実はこのお客様のご子息の家で、屋根材も私共の「エアルーフ・ドリーム30 フッ素コート カナディアンブラック」をご使用いただいています。)

「セラミックボード」は、写真のようにマイホームのバルコニー部分のドレスアップはもちろんその他にも、シート防水やFRP防水などのバルコニー防水材の保護の役目や、場合によってはバルコニー部分を屋根と同じとみなし、該当部分には不燃材などの防火性能を満たす材料を使用しなければならないという目的のために使用したりもします。

新築時以外にもリフォーム工事時に使用される事も多く、実際にご採用いただいた方の中には、今日のようにバルコニーが濡れている時でも「滑りにくくなりご高齢の方にも安全になった」というご意見を頂いたこともあります。

又、取り付けの仕方は、ディスクグラインダー(通称サンダー)がを使用できる方であればそれほど特殊な技能も必要ありません。 DIYで出来る方もおられると思います。


皆様、宜しければご検討してみてはいかがでしょうか?


では。


フジスレート株式会社

この記事を書いたプロ

宮本博樹

屋根のプロ

宮本博樹(フジスレート株式会社)

Share
関連するコラム

宮本博樹プロのコンテンツ