まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
西拓也

相談者目線に立った法律相談のプロ

西拓也(にしたくや)

徳島みらい法律事務所

西拓也プロのご紹介

すべては相談者のために。悩みをゆっくりと聞かせてください(3/3)

ダウンライトに照らされる事務所名

将来を担う若い弁護士も育てていきたい

「もうひとつ、将来取り組んでいきたい課題があります」。西さんは力強く話を続けます。「これは相談者さんの利便性を向上するためでもありますし、我々弁護士サイドの問題を解決するためでもあるのですが、徳島県内で他の市や町にも同じような法律事務所を進出させたいと思っています」。
 聞けば、司法試験をパスして誕生する若い弁護士の数は、年間およそ2000人にも上るそうです。しかしそのうちで弁護士として就職や独立開業することのできない人も少なくありません。「しかも都会志向の強い弁護士にとって、徳島のような地方都市は経験を積む場でしかありません。若い内は他の弁護士に雇われて徳島で経験を積んでも、やがて都会に出て行くというパターンが多く、今の徳島には中間層の年齢の弁護士が少ないのが事実なんです。まだ弁護士がいない土地に新しく事務所を構えていくことで、相談者さん達にとって便利な存在であると同時に、徳島に根付く若い弁護士を雇って育てる場にもしていきたいんです」。
 自らが若くして開業した経験をもとに、日本弁護士連合会では独立開業支援の研修も担当しているという西さん。地元に密着した弁護士として活動しながら、後に続く若い弁護士のためにも道を切り拓こうとするビジョンに、安心して相談事を任せることができる力強さを感じました。

(取材年月:2014年5月)

3

西拓也プロのその他のコンテンツ

Share

西拓也プロのその他のコンテンツ