マイベストプロ徳島
西岡巨樹

小・中学生の男子対象に、勉強の「本気と楽しさ」を伝授するプロ

西岡巨樹(にしおかなおき) / 学習塾

学習塾T-CRAM(ティークラム)

コラム

私の得意分野

2020年2月12日 公開 / 2020年8月5日更新

テーマ:講師について

コラムカテゴリ:スクール・習い事

自信満々

元は理系の講師ですが、雇われ時代に文系科目を修業させていただいたので、今ではほぼ全科目対応の講師をやっております。
修業時代にお世話になった方々に、この場をお借りして、感謝の気持ちを伝えたいです。
「当時は大変お世話になりました。今の自分があるのは、〇〇塾長や〇〇部長のおかげです。」

さて、全科目対応と耳にしても、特にどんなことが得意なのかピンときません。
そこで今回は、塾講師ニシオカの得意分野を列挙してみます。

1 英語の発音
留学中や海外滞在中、プライベートでの英会話レッスンなどで、多くの外国人と意思疎通を図る中で身につけました。特に英文を読むことが得意です。

2 英作文
高校時代から得意でした。自作の英文を書いて、生徒に勧めたりしています。

3 数学の暗算
幼少期から数字が好きなこともあり、日常生活でよく暗算をしていました。25×64とか、37×9などの暗算のしかたを、数学(算数)が好きな生徒と話が盛り上がったりしています。

4 数学の関数
中学時代、スパルタ塾で鍛えてもらいました。授業時間が余れば、即興で問題を作って与えています。

5 理科の電流分野
これも、中学時代に、スパルタ塾で鍛えてもらいました。当時はできないとどつかれていたので、頭に電気が走っていました。(笑)

6 歴史の年表
テストに出やすいできごとの西暦や時代は、ほとんど答えられます。数字が好きなので、特に西暦を覚えるのが得意です。

7 理科や社会などの暗記系分野の覚え方作り
リズムや体を使って、今までたくさん作ってきました。小ネタを含め、推定100はあります。

8 国語の作文
約10年前に始めたブログ執筆をきっかけに、文づくりにこだわるようになりました。また、日本語教師の資格も役立っていると思います。

現段階では以上です。

最初は苦手だったけど、今では得意と言えるものが、私にはいくつかあります。
どのようにして苦手が得意に変わったのか、ということに関心がある生徒には、私の昔話を赤裸々に語ろうと思います。

この記事を書いたプロ

西岡巨樹

小・中学生の男子対象に、勉強の「本気と楽しさ」を伝授するプロ

西岡巨樹(学習塾T-CRAM(ティークラム))

Share

西岡巨樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
088-624-6777

 

090-9552-3462

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西岡巨樹

学習塾T-CRAM(ティークラム)

担当西岡巨樹(にしおかなおき)

地図・アクセス

西岡巨樹プロのコンテンツ