マイベストプロ徳島
林敬子

人生を前向きに導くボイストレーニングのプロ

林敬子(はやしたかこ) / ボイストレーナー

TAKAKO'S MUSIC LESSON SING SHEEP

コラム

紙一重!?

2020年9月25日

テーマ:ボイストレーニング

コラムカテゴリ:スクール・習い事

「メロディーフェイク」

誰かの曲をカヴァーする時、その曲の雰囲気を活かしつつ、自分が感じるメロディーに変化させるテクニックです。

ボーカリストにとってオリジナリティーを表現するための技の一つとなります。

歌い出しを少し遅らせる「タメ」や、リズムを変えてみるもよし。
シャウトするもよし。
自在に表現できます。

が、一方で、聞き手の印象により最近では「クセが強い」と思われてしまうことも少なくありません。

音楽的に捉えられるか?おふざけのように捉えられてしまうか?紙一重なテクニックですが、出来て損はありません。

誰がなんと言おうととにかくしっかり自分を表現することに重きを置き、躊躇なくチャレンジしましょう!!

この記事を書いたプロ

林敬子

人生を前向きに導くボイストレーニングのプロ

林敬子(TAKAKO'S MUSIC LESSON SING SHEEP)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

林敬子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2899-0657

 

レッスン中は電話に出られませんので後ほど折り返します。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林敬子

TAKAKO'S MUSIC LESSON SING SHEEP

担当林敬子(はやしたかこ)

地図・アクセス

林敬子プロのコンテンツ