まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
住友律子

現代のきものスタイルを提案する、きもの販売と着付けのプロ

住友律子(すみともりつこ)

ちもと呉服店

コラム

6月にはどんな着物を着る?

季節

2017年6月18日

6月も半ば過ぎましたが、徳島ではほぼ雨は降っていません・・・
今年はカラ梅雨なのでしょうか?
それとも、梅雨の時期がずれているのでしょうか?
いずれにしても、着物と着物を着る人にとっては雨は降らないにこしたことはありませんネ。

日中は30度近くまで気温が上がるくらい暑い日が多いこの時期ですが、
夏の着物は少し早い感覚です。
できれば単衣の着物に夏の帯を涼しげに着こなして頂きたい!
(と自分にも言い聞かせて)

『6月に浴衣を着るということ』
(ここで言う浴衣とは、素肌に浴衣/足元は裸足に下駄というスタイルを指します。
職業で着る方は別です。)



何日か前のテレビドラマで、≪浴衣であじさい祭りに行く≫という場面設定がありましたが、
職業的に?性格的に?年齢的に?私は着れないな、と思いました・・・

浴衣は、お祭り以外にもビアガーデンやライブや浴衣パーティーなど
お出掛けの機会はたくさんありますし、
何人か集まると雰囲気も盛り上がりますが、
真夏以外に着るとなると現場までの道中の
「え?今、浴衣?」という人の目はどうしても避けられないので、
むしろ居心地悪くはないかしら・・・?

≪6月に浴衣を着る着ないは個人の自由≫と言ってしまえばそれまでですが、
季節感(失われつつあるかもしれませんが)を意識しないのはもったいないような気がする、
今日この頃です。

この記事を書いたプロ

住友律子

住友律子(すみともりつこ)

住友律子プロのその他のコンテンツ

Share

住友律子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
088-622-7630

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

住友律子

ちもと呉服店

担当住友律子(すみともりつこ)

地図・アクセス

住友律子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

住友律子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

住友律子プロのその他のコンテンツ