まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
住友律子

現代のきものスタイルを提案する、きもの販売と着付けのプロ

住友律子(すみともりつこ)

ちもと呉服店

コラム

昔ながらの浴衣は地味?

季節

2016年7月23日 / 2016年7月25日更新

梅雨が明けたと思ったらもう7月も半ばを過ぎ、駆け足で8月に近づいているような気がする今日この頃です。
皆さま、もう浴衣はお召しになられましたでしょうか?

■浴衣ブームと言われる一方で、「もう何年も着ていないわ~」とおっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。
そこでよく耳にするのが
「手持ちの浴衣は昔ながらの浴衣、今の浴衣に比べてなんだか地味・・・」
というお声。
たしかに、地味か派手かと聞かれたら昔ながらの浴衣は地味なものが多いかもしれませんが、
きっと、柄ゆきが涼しげで生地も良質、お仕立てのきちんとした‘良い浴衣’だと思います。



■昔ながらの浴衣も、合わせる帯・小物・バッグでずいぶん雰囲気が違ってきます。
どんなヘアメイクにするかによってもかなり違って見えますネ。
ただ、昔ながらの浴衣に今流行の何かを無理やり合わせようとするとアンバランスな雰囲気になってしまいます。

↑こう言ってしまうと昔浴衣のコーディネートのハードルが上がってしまうようですが、
どんなコーディネートしようかとあれこれ考えるのもまた楽しいですヨ!

この記事を書いたプロ

住友律子

住友律子(すみともりつこ)

住友律子プロのその他のコンテンツ

Share

住友律子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
088-622-7630

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

住友律子

ちもと呉服店

担当住友律子(すみともりつこ)

地図・アクセス

住友律子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

住友律子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

住友律子プロのその他のコンテンツ