まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
佐川瞭

「住」を総合的にプロデュースするプロ

佐川瞭(さがわりょう)

株式会社RK

コラム

中古住宅の上手な売却方法

2014年8月4日 / 2014年9月4日更新

佐川 瞭です。

初めてコラムを書きます。
どうぞよろしくお願いします。

第1回目は
『中古住宅の上手な売却方法』

最近、新聞や広告でたくさんの不動産売買情報が出ていますが
特に四国内では取引されやすい物件のセオリーがあるようで、

①相場より価格が安い
②築浅(築10年前後)
③近隣環境が便利
④投資物件として有利
⑤再販売がしやすい

この5つが概ね当てはまると実は
広告で出すまでに顧客内で売買できるようになっております。

それぞれの不動産会社独自の顧客情報のマッチングができれば
わざわざ広告に出してマッチングをはからなくても良いわけです。

簡単にいうと
「取引されやすい物件に近づけると売れやすいし買いやすい」

ということです。

①相場より価格が安い   ⇒  本体価格は相場より下げてみましょう。
②築浅(築10年前後)   ⇒  リフォーム分を売買価格から省いてみましょう。
③近隣環境が便利     ⇒  不便であればその分を売買価格から省いてみましょう。
④投資物件として有利   ⇒  利回りを考慮してみましょう。
⑤再販売がしやすい    ⇒  上記ができれば問題なしです。

このお仕事は私共が全力でバックアップします。
決して価格だけの問題ではないのです。
スピードアップした取引を行うことにより次のステップへと前進できますよね。
長い期間の売り出しにより価格を下げすぎることもありません。

万一、損切りしてしまった場合、次の購入に期待です。

目先の損得よりトータルの増収ですね!

私共は、今後も不動産取引の真髄を追求してまいります。
共に共感しましょう!


今後ともどうぞよろしくお願い致します。

この記事を書いたプロ

佐川瞭

佐川瞭(さがわりょう)

佐川瞭プロのその他のコンテンツ

Share

佐川瞭プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-19-19-90

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐川瞭

株式会社RK

担当佐川瞭(さがわりょう)

地図・アクセス

佐川瞭のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-10
facebook
Facebook

佐川瞭のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-10
facebook
Facebook