マイベストプロ徳島
森本みどり

元CAが伝授する接遇マナーと社員教育のプロ

森本みどり(もりもとみどり) / 講師

オフィス リプル

お電話での
お問い合わせ
088-626-0848

コラム

今年度の就活事情と今後の新卒採用

2019年4月21日

コラムカテゴリ:ビジネス

[見出し:看護職向け就職活動特別講義に行ってきました。]

皆様、こんにちは。オフィスリプルのコラムをご覧いただきありがとうございます。
4月も半ばを過ぎ、平成を惜しむように咲いていた徳島の遅咲き桜も散りはじめ、桜前線は令和という新しい時代に向けて北上中です。

先週の木曜日(4月18日)徳島県鳴門病院附属看護専門学校へ就職活動に関する特別講義に伺いました。もう何年にもわたりご依頼をいただき、実施させて頂いております。
具体的には
①履歴書の書き方 ②面接当日のマナー ③面接時の答え方 などですが、単純にその方法をお伝えするだけでなく、いかに効果的な履歴書を書くか、いかに効果的な面接実践とするか、その質にこだわりながらお話をさせて頂いております。

業務委託を受けている徳島大学でもキャリアカウンセラーとして日々就活生の支援をしております。現場の実感では、今年度も引き続き売り手市場、またインターンの早期選考も顕著で、また10連休前に内定をだす企業も多かったなど、例年にない現象もありました。
採用選考に関する指針が、2021年春入社学生から廃止されます。少子化やグローバル化を背景に、日本の新卒採用に関する環境も大きく変化の兆しを見せています。

共同通信社が2020年度入社の新卒採用に関するアンケートでは、消費税増税など景気の先行き不安が強まる中、企業が採用拡大には慎重になっているとの結果が公表されています。
一方で政府方針でもある外国人が活躍できる職場環境づくりには積極的との結果も報告されています。
人材確保への有効策を複数回答で尋ねたアンケートでは
①女性が働きやすい環境整備 57%
②人材育成支援       49%
③勤務形態の柔軟化     44%  との結果でした。

少子化による労働力人口の減少が進む日本において、女性や外国人、高齢者の活用は、今後ますます拍車がかかると予想され、その環境整備は急務です。
ワークライフバランスを考えられた安心できる職場で、ワーカーの一人一人が仕事を通して成長でき、一度しかない人生を充実して過ごしたいものです。

「企業は人なり」優秀な人材は優秀な企業を創ります。
オフィスリプルでは、ニーズにお応えした、オリジナルプログラムの作成や研修を実施し、優秀な人材創りのお手伝いをいたします。
お問い合わせをお待ちしております。

この記事を書いたプロ

森本みどり

元CAが伝授する接遇マナーと社員教育のプロ

森本みどり(オフィス リプル)

Share

コラムのテーマ一覧

森本みどりプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
088-626-0848

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森本みどり

オフィス リプル

担当森本みどり(もりもとみどり)

地図・アクセス

森本みどりプロのコンテンツ