マイベストプロ徳島

コラム

遊びの中で

2020年8月13日 公開 / 2020年8月16日更新

テーマ:自然とともに

コラムカテゴリ:くらし

川遊び

川遊び 暑さの中で 笑顔あり

毎日のように川に遊びに行きます。もちろん足の届かないところもあります。

下で流れのはやくなっているところもあります。 私たちは、どこで渦が巻く、そこは行っちゃいけない、そんなことをあそびの中で知ってきました。とても怖い目をしたことも何度もありますが、それが経験となって、あそこはやばい、とか 下は渦巻いてるぞって。危険を察知する能力も身についてきます。

こんなことを言っては、時代が違うわって叱られてしまうかもしれませんね。

怖さを知らない、若者たちが冒険をします。

自然の中では冒険だって大事です。でも冒険というものは自分の力を知り、最悪の準備をしてからのチャレンジでなければなりません。

今の社会の中、あまりにも危険なものをとりあげすぎていて、個人のリスク管理ができなくなっているのではないでしょうか。 幼稚園で、木登りをして木から落ちて骨を折った。幼稚園は大ごとです。責任問題です。 だから幼稚園の先生は、木登り禁止にしてしまいます。

小さいころから経験を積んでいれば、自分はどのくらいの木に登れて、このくらいから飛び降りられる。そういう個別の能力を見てあげるのは親の仕事ですよね。

現代社会、上り棒をとりあげ、うんていを取り上げ、ジャングルジムまで取り上げようとする。社会は、危険を取り除くことにしか目を向けていないのではないでしょうか。

危険を取り上げる教育より、なぜ危険であるか。その危険を回避するには何をすればよいのか、それを考えさせる教育をしていかなければ、人間の可能性は壁を作ってしまうのではないでしょうか。

そしてそれを一緒に考えていくのは、親にしかできないことなのでしょう。

この記事を書いたプロ

芝原佳子

身体機能と可能性を最大限引き出し、子どもの未来を輝かせるプロ

芝原佳子(夢現)

Share

関連するコラム

芝原佳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8699-1369

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

芝原佳子

夢現

担当芝原佳子(しばはらよしこ)

地図・アクセス

芝原佳子プロのコンテンツ