まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
小松大地

少しの妥協も許さない外壁塗装のプロ

小松大地(こまつだいち)

小松塗装工業

お電話での
お問い合わせ
080-2985-3991

コラム

徳島 屋根塗装

2017年11月21日

屋根の塗装についてお書きします。


家の部分でもっとも自然にさらされている屋根…
そのままにしておくと、雨漏りの発生する可能性が確実に大きく増加します。最悪の場合、屋根の葺き替え工事をしなければならない状況に陥ることもあります。

塗り替えできなく費用がすごくかかるかもしれません。

このように苔が生えてきだしたりすると、
もう最終の警告と言えるでしょう!
その前にこないだご説明させていただいたチョーキングなどの現象が発生しています。
最終的には屋根が剥がれたりします。

そうなると屋根の塗り替えはできません。
剥がれる屋根を塗装しても意味がないからです!

その時は屋根の葺き替えをしなくてはならなくなり費用も塗り替えよりかなりかかることになります。


そうなる前に一度見てもらうことをお勧めします。



屋根の塗装において注意すべき点は、ただ塗ればいいとゆうものではありません。

工程が1つずつありますし、格安だからといって塗り替えをしてしまえば、どれかの工程が抜けていたりすれば耐久年数も変わってきます。

そして今主流のコロニアル屋根などの場合塗りすぎによる原因で苔、最終的には雨漏りといったことも起こります

その点につきましては#毛細管現象#とゆうのをお調べください。



↑水洗いをしたあとにちゃんとこのように下塗りをしているか




↑下塗りのあとに中塗り



↑仕上げの上塗りです。

工程は水洗い→ケレン、掃除→下塗り→中塗り→上塗り→最終のチェック

この工程が抜けていないかと塗装職人の腕が必要です。

職人みんなが志を高く持たないといい仕事はできないし、今より技術向上は望まれません

今の時代の知識も必要ですが、昔からの伝統の技術が僕はすごく大事だと思います。

この記事を書いたプロ

小松大地

小松大地(こまつだいち)

小松大地プロのその他のコンテンツ

Share

小松大地プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-2985-3991

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小松大地

小松塗装工業

担当小松大地(こまつだいち)

地図・アクセス

小松大地プロのその他のコンテンツ