マイベストプロ徳島
筒井一喜

女性の悩みを解決する骨盤矯正・猫背矯正のプロ

筒井一喜(つついかずき) / 柔道整復師

筒井整骨院

お電話での
お問い合わせ
088-678-6666

コラム

家事をしていると肘が痛い!?(原因と症状編)

2019年10月16日

テーマ:姿勢矯正

コラムカテゴリ:医療・病院

◆筒井整骨院口コミ◆ http://www.ekiten.jp/shop_6034966/

こんにちは!
今日は家事をしている時やスポーツ中に痛む肘
(テニス肘

)についてです!


原因

指や手の関節を伸ばす筋肉には、長橈側手根伸筋、短橈側手根伸筋、総指伸筋などがあり、これらが相互に作用することで手首や指が伸びるはたらきをしています。

上に挙げたような伸筋の腱組織は、上腕骨の一部である「外側上顆」と呼ばれる肘の外側にあたる部分に付着しています。ものを持ち上げたり、手をひねったりする動作を繰り返すと、慢性的に外側上顆に炎症が引き起こされ、結果として上腕骨外側上顆炎が発症します。主に短橈側手根伸筋が付着する部位で、障害を受けることが多いと考えられています。

上腕骨外側上顆炎と関連した動作を慢性的に繰り返す状況としては、テニスが代表的です。上腕骨外側上顆炎はテニス選手に発症することが多いことから、別名「テニス肘」とも呼ばれています。しかし、実際には、家事を通して同様の動作を繰り返す機会も多く(たとえば雑巾を絞るなど)、テニスをしたことのない主婦に発症することもまれではありません。一般的には、加齢とともに腱が傷んで起こるとされていますが、原因についてはまだ十分にわかっていないのが現状です

症状

上腕骨外側上顆炎の症状は、ある一定の動作をしたときに腱の付着部位である肘の外側が痛むことが特徴です。たとえば、ものをつかんで持ち上げる、タオルや雑巾を絞る、といった動作に伴って痛みが生じることがあります。その一方で、安静にしているとき(すなわち、筋肉の動きを伴っていないとき)には痛みが生じないことが多いです。


施術のご予約の際はこちらまで(^^)/
Telephone 088-678-6666
ネット予約 https://reserve.ekiten.jp/shop_6034966/t_form/?rsv=1
LINE@アカウントID @xtn6709o ←New!
◆筒井整骨院HP◆http://www.ttiseikotsuin.com/
◆マイベストプロ◆http://mbp-tokushima.com/jiko/
◆Instagram◆https://www.instagram.com/tsutsuiseikotsuin
◆Face book◆https://www.facebook.com/tsutsuiseikotsuin/

この記事を書いたプロ

筒井一喜

女性の悩みを解決する骨盤矯正・猫背矯正のプロ

筒井一喜(筒井整骨院)

Share
関連するコラム

筒井一喜プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
088-678-6666

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

筒井一喜

筒井整骨院

担当筒井一喜(つついかずき)

地図・アクセス

筒井一喜プロのコンテンツ