マイベストプロ徳島
  1. 夏のお手入れが楽しくなる「清涼感たっぷり」なおすすめコスメ~スキンケア編~
東條美晴

メイクレッスン&セミナーのプロ

東條美晴(とうじょうみはる) / ビューティアドバイザー

エコエルビューティカレッジ

お電話での
お問い合わせ
088-657-6560

コラム

夏のお手入れが楽しくなる「清涼感たっぷり」なおすすめコスメ~スキンケア編~

2017年7月23日 公開 / 2019年4月30日更新

テーマ:大人のビューティレッスン

コラムカテゴリ:美容・健康

「暑い!」「汗でグシャグシャ」・・・こんなに暑いとあれこれケアは面倒くさい!!
けれど、それが・・・・・・夏老けの原因に!!
キレイを頑張れない夏こそ、ほんの一手間かけるのが「夏美人」への近道です。
夏のお手入れが楽しくなる「清涼感たっぷり」なおすすめコスメの紹介です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちはメイクを通じて女性の笑顔を応援している
エコエルビューティカレッジ東條美晴です。

毎日暑い日が続きますね。
先日コラムを読んでいただいている方から、
「毎日暑くて・・スキンケアやヘアケアで何かひんやりするものないですか?」と、
ご相談いただきました。

ほんと、こんなに暑いと、美容好きな私たちも、あれこれと面倒くさくなりますよね。

けれど・・
「エアコンでお肌はカピカピ」
「汗でグシャグシャ」

しかも『お手入れ』を怠っていると「夏老け」の原因に!!



夏は女性を3歳老けさせる!!なんて言われますもの。
暑いからと言って、手は抜けません!!

キレイを頑張れない夏こそ、ほんの一手間かけるのが「夏美人」への近道です。

そこで今回は、夏のお手入れが楽しくなる「清涼感たっぷり」なおすすめコスメ」をシリーズでご紹介いたします。
暑い夏も楽しみながらキレイを磨きましょ~う♪♪

第一回目は朝のスキンケアにおすすめのコスメです。

おはよう朝パック


夏の朝は、体も気だるく・・気分も優れなくて・・・・

そんな朝におすすめなのが、
「エヴィドンスボーテ クーリングパック」です。

お肌にパックして5分!!洗い流せばOK!!
パック中は、今日のスケジュールを確認したり、ニュースをチェック!!



メントールの爽快感で、心地よさが顔全体にひろがり、
お肌をすっきりと引き締め、心までリラックス!!
気だるい朝が、シャッキリと爽やかな朝に変わる、
夏の朝におすすめのパックです。




この商品はエコエルのロングセラーで、

寝不足で顔色が優れない朝も、
このパックをすると、瞬時に潤い、くすみがとれ『明るくなり』
しかも目も覚める!!と、お客様やメイクプロにも評判のパックなんですよ。

ひんやりクール水


普段のお化粧水の前に、
爽やかなミントの香りの収れん化粧水をプラス!!



ひんやりとした感触で、毛穴を引き締め、
ベタつき、テカリをおさえてくれます。


お顔用の化粧水ですが、べたつくボディにもおすすめです。
スースー・・!!ひやひや・・!!
爽やかな気持ちになります。


※おすすめ
トワニー トーニングコンデショナー
・注意
コットンでお顔全体に馴染ませること、
手でパシャパシャしてしまうと、目にミントが入り痛い・・ことも。


ひんやり泡コットン


これは面白い!!
エルマンの新製品!!『泡コットン』



「何が??」ですよね、
この商品ね、




シューッと手のひらにスプレーして、




泡を指で抑えます。




すると不思議!!
泡が固まり、化粧水が含まれた「コットン」に早変わり!!



しかもひやひや、
本当に「冷たい・・・・・・・・・」!!
コットンはお顔にもボディにも使用OK!!
清涼感たっぷりの化粧水で気持ちも爽やか、シャキッとします!!


いかがでしたか?
今回は夏の朝のスキンケアにおすすめなコスメを3点ご紹介しました。
ぜひ一度試してみてくださいね。
夏の朝のスキンケアタイムが楽しくなりますよ♪♪

○写真撮影 谷崎 健太郎 毛髪診断士 オーヴヘア店長 
http://ecoel.jp/aube-hair/
○コラム・アイテム協力/ エコエル
今回コラムでご紹介した商品はエコエルで購入できます。
http://ecoel.jp/
○コラム協力/Kデザイン
http://www.k-design2zz.com/

では、来週の日曜日に、
次回は、夏のお手入れが楽しくなる「清涼感たっぷり」なおすすめコスメ~バスタイム編~の紹介です。
楽しみにしていてくださいね。

この記事を書いたプロ

東條美晴

メイクレッスン&セミナーのプロ

東條美晴(エコエルビューティカレッジ)

Share
関連するコラム