まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
東條美晴

メイクレッスン&セミナーのプロ

東條美晴(とうじょうみはる)

エコエルビューティカレッジ

お電話での
お問い合わせ
088-657-6560

コラム

メイク直し編 あなたも夏美人②【サマーメイクの達人技】

日常メイク

2016年7月24日 / 2018年9月17日更新

こんにちは、メイクを通じて女性の笑顔を応援しているエコエル東條美晴です。

毎日暑いですね。前回ご紹介したスキンケアテクニック試していただいていますか?





コラムを読んでいただいた方から、
早速嬉しい報告をいただきましたのでご紹介しますね。

・面白くて一気読み!すぐに試してみたところ、化粧崩れしなくて、
職場の同僚に、「どしたん今日何か違う?肌が白い?キレイ!何したん?」と聞かれたので、

このコラムを教えたところ、次の日から職場の同僚の雰囲気も涼やかに変わっていたんです。
私たち二人を見た同僚も変わり・・・・また一人変わり・・・

女性スタッフ8人の職場なんですが、
今、オフィスにいらっしゃったお客様から「なんだかとっても爽やかな雰囲気ですね」って、
喜んでいただいています。


嬉しい報告ありがとうございました。

そうなんです。人って見たものに対して感情が生まれる・・・・
自分が思っている以上に周りに影響をうけている、与えているのです。

笑顔メイクの時にも紹介しましたが,

私たちの脳には、
イタリアにある大学の教授らによって発見された神経細胞
「ミラーニューロン=ものまね細胞」があり、

実際に自分が体験していなくても、それを見ただけでミラーニューロンが活性化して、
脳の中に同じように再現し、見たものと同じ感情が生まれると言われていています。

簡単に言えば、見たものはうつるわけです!!

●素敵な笑顔もメイクで作れる(笑顔チークの色の選び方)はこちら
http://mbp-tokushima.com/ecoel/column/1115/

あなたも「涼やかな夏顔」をメイクで作って、
見ている周りの人にも「涼やかな夏美人」を発信して刺激を与える人になってみませんか?

また自ら発信できない人は「涼やかな夏美人」とともに行動してみるのもいいですね。



さて本題です!
今日も先週に続き皆さんが抱える夏メイクの悩みを解決していきますね。

皆さんから寄せられた夏メイクの悩み

 ①毛穴の開きが気になる。
 ②朝メイクしている時に汗が止まらない。
 ③お化粧直しの時に日焼け止めは必要ですか?
 ④アイシャドウや口紅は何色を使えば涼しそうに夏らしく見えますか?
 ⑤シワにファンデーションがたまる。

悩み①と②を解決した、
1.あなたも夏美人【サマーメイクの達人技】①スキンケア編はこちら↓↓↓
http://mbp-tokushima.com/ecoel/column/1185/


では、レッスンスタート!!




■悩み③メイク直しの時に日焼け止めは必要ですか?

日焼け止めはできればこまめに塗り直すことをおすすめします。

何年か前、
大手メーカーの受付スタッフさん対象のビジネスメイク研修に行った時のこと、
お昼休みに、受付スタッフさんたちが、
クレンジングから始まりすべてのメイクをやり直している姿を見て、
見られている仕事に対するプロ意識の高さに感動したことを覚えています。が、



今回は、簡単!にキレイを取り戻せるテクニックをご紹介いたしますね。

●解決テクニックⅠ 
メイクの上からも使えるUV下地を使って、メイク直しとUVケア同時に解決!

今回、ご紹介しているUV下地は、
受講生からも人気のメイクの上からも使える泡タイプのUV下地です。

メイク直しの時に、泡の下地を三角スポンジにとり、
化粧崩れが気になる箇所を拭き取るようになじませることで、

よれたファンデーションや皮脂をスムーズにとり、毛穴が引き締まりメイク直しもしやすく、
UVケア、また、淡いピンク色がくすみを消し透明感を蘇らせてくれる・・
忙しい女性に嬉しい一石三鳥(笑)のスグレモノ商品です!!



※ポイント
カットスポンジを使うことにより、カットスポンジが余分な皮脂をとり、
ファンデーションがよれず、ピタッとつく。

○使用化粧品&アイテム
シュウウエムラ UVアンダーベース ムースCC ピンク
マリペーレ 抗菌メイクスポンジ

いろんなメーカーからもよく似たなお化粧品やアイテムが出ていますので、
大いに利用して、簡単に!スピーディに!涼やかな顔を取り戻しましょう。







さあ~どうですか~?前回同様に何気ないことのようですが、

この一手間が、秋に後悔しない日焼け知らずの白い肌を保ち、
また、一日中くずれ見せずの涼やかな夏顔を作ります。

ぜひ、テクニックをマスターして、
暑い夏も「もう一度あいたいなぁ~」なんて思ってもらえる涼やかな夏美人目指してくださいね。


では来週の日曜日は、あなたも夏美人【サマーメイクの達人技】③メイク編です。
楽しみにしていてくださいね。

この記事を書いたプロ

東條美晴

東條美晴(とうじょうみはる)

東條美晴プロのその他のコンテンツ

Share

東條美晴プロのその他のコンテンツ