まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
東條美晴

メイクレッスン&セミナーのプロ

東條美晴(とうじょうみはる)

エコエルビューティカレッジ

お電話での
お問い合わせ
088-657-6560

コラム

3.素敵な笑顔もメイクで作れる(ブラシの選び方、使い方)

笑顔メイク

2016年6月19日 / 2018年8月21日更新

こんにちは、
メイクを通じて女性の笑顔を応援しているエコエル東條 美晴です。


今日も鏡にうつる自分笑っていますか?笑顔輝いていますか?


前回、ご紹介した、エコエル流、笑顔に見えるチークの色の選び方、試していただきましたか?
案外、簡単に選ぶことができるでしょう~~

チークの色を選ぶ時って、
流行の色を選んだり、かわいいケースにひかれたり、何気に選んだり・・・・

けれど、選んだ色が間違っていて、あなたの素敵な笑顔を消してしまっていることもありますから、
素敵な笑顔をメイクで作る時は、「エコエル流チークの色選び」、ぜひ、試してみてくださいね。


笑顔チークの色の選び方はこちら ↓ ↓ ↓
http://mbp-tokushima.com/ecoel/column/1115/





さて、今日は、笑顔チークブラシの選び方と、使い方をご紹介しますね♪


良いブラシを選ぶことができれば、
テクニックに自信がなくても、上手にチークをいれることができますし、
ブラシの接触による肌トラブルも防ぐこともできます。






(写真のブラシは、白鳳堂にオーダーして作ったエコエルオリジナル。毛質 松リス)



■ 笑顔チーク ブラシの選び方

チークブラシは、プロ仕様の大きなブラシがおすすめ!
手の甲に押しあてた時に、チクチクせず、柔らかく、また、こしがある毛質を選ぶと、
上手に笑顔チークをいれることができます。







便利だからと言って、忙しい朝、チークのケースに入っている小さいブラシを使うのはタブーですよ。


頬に、チークの色が「小さなブラシの形」そのままはいってしまって・・
笑顔が半減・・・・キレイが半減・・・・がっくり・・なんて見られてしまっては残念ですからね。


ブラシは、笑顔チークの仕上がりを大きく左右する大事なアイテム!!

「私メイクがもっと上手になりたい~~!」っていう方こそ、良いブラシを選んでね。



■ 笑顔チーク ブラシの使い方

ブラシに、チークをたっぷりふくませ、ティシュペーパーの上で、軽くトントンとたたき、
余分なチークをブラシからとり、ブラシ全体にチークをなじませます。

こうすることで、チークがむらなく頬の上をキレイに彩ります。





ニコットと笑い、盛り上がっとところに、ブラシをあて、
ゆっくりと円を描くように回転させながら、チークをいれて、


笑顔メイク完成!!です!







鏡にうつる自分の笑顔、生き生きと輝いていませんか?

メイクで作ったその笑顔・・・・・
きっと自分も、周りの人も元気に、幸せにしてくれることと思います。


「笑う門には福来る」


笑えないネガティブな時こそ、笑顔メイクで、笑顔を作り、幸せいっぱい引き寄せてくださいね。

笑顔の作り方はこちら ↓ ↓ ↓
http://mbp-tokushima.com/ecoel/column/1109/

20代の女性から「シーンに合わせたメイク方法が知りたい~」と、相談がありましたので、
次回は、シーン別メイク20代編 「お仕事に行くためのメイク」を、ご紹介いたしますね。

この記事を書いたプロ

東條美晴

東條美晴(とうじょうみはる)

東條美晴プロのその他のコンテンツ

Share

東條美晴プロのその他のコンテンツ