まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ栃木
岩澤英明

熟考のプランを提供!妥協を知らないリフォーム設計士

岩澤英明(いわさわひであき)

株式会社カナメ

お電話での
お問い合わせ
028-689-1155

岩澤英明プロのご紹介

自社開発の最先端製品と妥協しない設計でお客様のライフスタイル重視の快適な」居住空間を提供(1/3)

熟考のプランを提供!妥協を知らないリフォーム設計士 岩澤英明さん

伝統な技を必要とする寺社設計・リフォームの経験から、制約ある建物と向き合うことのやり甲斐を実感

 岩澤英明さんは、福島県内にある理数系の高校を卒業後、ご本人曰く「限りある選択肢」の中から建築の道へ。大学卒業後はUターン就職を決めて地元福島県のリフォーム会社である株式会社カナメへ入社し、宇都宮事業所に配属されました。当初は福島に帰るつもりだった岩澤さんですが、今は栃木に骨を埋める覚悟だと言います。そんな岩澤さんは仕事面でも「想定外」の現場を担当することになります。
「入社後、本格的に関わったのが寺社建築でした。いわゆる神社仏閣というものですが、このような場合、伝統建築ならではの工法に則る必要があります。また、宗派や用途によって決まりも色々で、例えば礼拝のやり方が違えば建物の動線も変わりますし、人が出入りする場所、立ち入ってはいけない場所の区分や性質によって構造も変えないといけません。さらに様式美も重視されますので、留意する点や配慮しなければならないことが山ほどありました」。
 ともすれば途方に暮れてしまいそうな、この寺社建築業務は設計という仕事の面白さを実感し始めていた岩澤さんの「設計魂」に火をつけます。

「対象とする建物の状態や条件、相手方の要望が困難であればあるほど工夫のし甲斐があるんです。既存の建築資材や製品が最適でないと思えれば、それは研究や開発のきっかけとなります。私はこの寺社建築という特殊な業務を通じ、あらためて建築物の持つ意義や意味、建築物に対する、それに関わる人たちの思い入れやこだわりを重視することを学びました」。

 "いかなる場合であっても可能な限りの工夫を施し、決して妥協してはならない"をモットーとする岩澤さんは、経年劣化など、後々生じるであろう問題を最大限予測して、その対処まで考えることが設計士の責任でありプライドであると胸を張ります。

岩澤英明プロのその他のコンテンツ

Share

岩澤英明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
028-689-1155

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩澤英明

株式会社カナメ

担当岩澤英明(いわさわひであき)

地図・アクセス

岩澤英明プロのその他のコンテンツ