まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
横澤肇

衛生管理・社労士受験指導のプロ

横澤肇(よこざわはじめ)

オフィス横澤

コラム

ジクロルベンジジン とは

衛生管理者

2015年10月8日 / 2018年9月15日更新

ジクロルベンジジン
 よく出題される名称です。どのような問題で出題されるかというと固体なのか液体それとも気体なのかという内容です。衛生管理者試験では、常温常圧でどのような存在なのかを問われるのですが、気体をガスと蒸気、液体をミスト、固体をヒュームと粉じんに分類しています。ミストまたは蒸気の両方に分類される物質もあり、厄介ですね。
 このジクロルベンジジンは常温常圧で白い結晶であり、粉じんに分類されます。 ではなぜ液体のようなイメージを持つかですが、工業用のガソリンを「石油ベンジン」と呼ぶことがあります。またヨーロッパでは、ガソリンの事をベンジンと表現することもあるようです。衣類のしみ抜きなどに用いる溶剤を「ベンジン」という名称で販売していることもあります。さらにベンゼンという有機溶剤があり、こちらは液体です。

「ベンジジンは粉じん」と声に出して覚えておきましょう。

この記事を書いたプロ

横澤肇

横澤肇(よこざわはじめ)

横澤肇プロのその他のコンテンツ

Share

横澤肇プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
054-340-2910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横澤肇

オフィス横澤

担当横澤肇(よこざわはじめ)

地図・アクセス