まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
杉浦菜美

あらゆるシーンにおける香りの提案のプロ(調香師)

杉浦菜美(すぎうらなみ)

Victoire(ヴィクトワー)

コラム

初夏にハッカの香り②蒸れたときの「足浴」でさっぱり

香り

2018年6月5日

6/10㈰開催の香りの講座では、「倉敷薄荷」をご紹介します。
そこで、数回に分けて「ハッカの香り」活用法をアップしていきたいと思います!

2回目の今日は、ハッカの足浴です。
足浴というのは、入浴方法の一つ。フットバスのことです。
全身お風呂につかれないとき、また、暑くてつかる気にならないときにもおすすめ。
これからの時期、足が「蒸れる」「ほてる」というときに、ぜひお試しいただきたい方法です。

やり方はとても簡単。
洗面器にお湯(40℃くらい)をはり、その中に精油を1滴垂らすだけです。
そこに足を入れ、15分程度リラックス。
時間がなければさっとつかるだけでもリフレッシュにつながります。

さて、足をあげるとスーッと涼しい感じが気持ちよく感じられるでしょう。
これは、ハッカに含まれる成分「メントール」の冷感作用によるものです。
夏になると、店頭の入浴剤にもよく使われているのを見かけますね。
お風呂上りにサッパリとしたい方にはおすすめです。

ハッカの足浴の優秀なところは、爽快感があるのに、体は温まる、というところでしょうか。
冷たさを感じるのは、冷感受容体と呼ばれるたんぱく質を刺激し、皮膚につくと「冷たく感じる」という
メントールの作用によるもので、実際に体を冷やしているわけではないのです。

ただ、入れすぎは禁物。
ブルブルするほど冷たさを感じ過ぎてしまうことも。全身浴でお試しになる方は特にご注意ください。
また、刺激も強いので、妊娠中、授乳中、小さなお子様、肌が弱い方は、使用を控えましょう。

先日、暑い中、森の散策をした後に、自宅でハッカの足浴をしたところ、
ハッカの爽やかな香りに癒されながら、疲労した足を休めることができました。
また蒸れた足がサッパリとし、とても気持ちよかったです。
ハッカには抗菌、消臭作用も期待できますので、フットケアにはもってこいですね。

1滴のハッカで足浴、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?

*****

【ハッカの魅力がつまった120分!注目の和の香り「倉敷薄荷」を使用します】
初夏の1日講座『香りから広がる世界』
清涼感のある薄荷(はっか)精油を使い、ご自宅に香りの空間をつくりましょう。
日本産アロマの基礎や、ディフューザー(芳香拡散器)の種類と使い方も解説します。
協力/aroma roomひなな(岡山県倉敷市美観地区)
http://www.hinana.jp/

・講師:杉浦菜美 (日本産精油yuicaスペシャリスト、調香師)
・日時:6/10(日) 13:30~15:30
・受講料:2,160円
・教材費:2,160 円
・管理運営費:108円
・持ち物:筆記用具、単3電池2本

≪内容≫
1部:日本産アロマを体感しよう ~倉敷薄荷の香りとそのルーツ~
2部:香りの空間をつくろう ~ディフューザーの知識・ブレンディングの実践~
お問合せ先:
SBS学苑遠鉄校
Tel:053-455-2230 Fax:053-455-2251
午前10時~午後8時(日曜日は午後4時まで)
学苑HP(webより申込みができます)
http://www.sbsgakuen.com/Detail?gakuno=8&kikanno=188056

この記事を書いたプロ

杉浦菜美

杉浦菜美(すぎうらなみ)

杉浦菜美プロのその他のコンテンツ

Share

杉浦菜美プロのその他のコンテンツ