まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
河村克典

むち打ち・交通事故後の施術のプロ

河村克典(かわむらかつのり)

河村接骨院

お電話での
お問い合わせ
053-585-3181

コラム

【セットアップアクシス】下半身内側の内足筋強化

セルフケア

2018年12月6日

むち打ち改善・交通事故による改善のプロ河村です。
今回はセットアップアクシスの第4回目です。

今回は、下半身の内側、内足筋の強化です。
このセルフテクニックをすることで、
腹筋上部が強化され、体幹ができます。

つまり、
「下肢の踏ん張りが効くようになる」
「足部内側が浮かず、足部内側でしっかり踏ん張れるようになる」

実際の動きとしては、
広い面を使って、ダイナミックに身体を動かす競技ではなく、
狭い範囲での競技で、小走りに足を動かす競技に向いています。
要は細かい動きがしやすくなります。
フットサル
バスケットボール
ハンドボール
野球・サッカーなど、
腰を落とす動作に有効です。

この動作で体幹の上に軸が通るので、
腰を落としての動き、
内転筋でしっかり支えて、ブロックできるようになります。

下記写真の赤い印のところです。
足の強化部位
それではここから「セットアップアクシス」の動作に入ります。
「椅子」に座った状態のポジションをとります。
背もたれにもたれないようにしてください。
★股関節、膝関節、足関節は90度になるように両足を肩幅まで軽く開いて下さい。
★両手は回内回外中間位で、左右の大腿部に軽く置いておきます。
★両手は触れないように気を付けてください。

以下、順番が大切です。
必ず、順番を守って下さい。
★★正面を向くときは、必ずまっすぐ正面を向いて下さい★★
①正面を向きます

正面を向く

②右を向きます

右を向く

③左を向きます

左を向く

④前を向きます

前を向く

⑤下を向きます

下を向く

⑥前を向きます

前を向く

⑦右に倒します

右に倒す

⑧左に倒します

左に倒す

⑨前を向きます

前を向く

⑩左に向きます

左を向く

⑪右に向きます

右を向く

⑫上を向きます

上を向く

⑬前を向きます

前を向く

⑭左に倒します

左に倒す

⑮右に倒します

右に倒す

⑯前を向きます

正面を向く

⑰最後は前回と同様「ブレイク」します
つま先を使って、両足ぶら・ぶら・ぶら
と全身をブレイクするイメージです。
縄跳びを飛ぶような感じで飛んでみてください!

こんな効果が表れます!


①腰を落とした状態でダッシュしやすくなる
②スクワットがしやすくなる
③股関節でしっかり落とせる(内側で踏ん張れるようになる)
 ⇒野球でもサッカーでも、腰を落とす時に有効
④体の軸が、上だけで作ったものを下で作ることによって、全体的に安定してきます。

この体幹トレーニングは家庭で十分できます。
コツコツやっていくと、しっかり効果が表れます。

気になる方は河村接骨院へご連絡下さい。

【ご予約はお電話で!】053-585-3181
河村接骨院 http://www.suimin-kaizen.com/
一般社団法人 むち打ち治療協会 http://jikochiryo-hamamatsu.com/

この記事を書いたプロ

河村克典

河村克典(かわむらかつのり)

河村克典プロのその他のコンテンツ

Share

河村克典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
053-585-3181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

河村克典

河村接骨院

担当河村克典(かわむらかつのり)

地図・アクセス

河村克典プロのその他のコンテンツ