まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
河村克典

むち打ち改善・交通事故による不調改善のプロ

河村克典(かわむらかつのり)

河村接骨院

お電話での
お問い合わせ
053-585-3181

コラム

【セットアップアクシス】骨盤回り・手首・腹筋に軸を通します

セルフケア

2018年5月29日

むち打ち改善・交通事故による不調改善のプロの河村です。
さて、【体幹トレーニング】セットアップアクシス20回シリーズ第2回目です。

今回のセルフテクニックをすることで、
「骨盤回り」「手首」「腹筋」に力が入りやすくなります。
下記写真の赤い印のところです。



このセットアップアクシスの動作に入る前に
自分が現在、「骨盤回り」「手首」「腹筋」の筋力がどのくらいか、
現状を確認することが大切です。
二人一組で測定してみましょう!
下記「絵」を参考にやってみましょう!



「腹筋」のテストは、
椅子に座っている方が両腕を胸に置いて、
そこへ別の方が、前から押してみてください。
どのくらいの力で踏ん張れるか、
感覚を覚えておくことが大切です。

「手首」のテストは
手首を上にして前に出し、
上から別の方に押してもらって下さい。
ここでも、どのくらいの力で耐えられるか
感覚を覚えておいてください。

それでは、ここから「セットアップアクシス」の動作に入ります。
まずは、時計・眼鏡・アクセサリー等
身に付けているものはすべて外して下さい。


1.靴下を脱ぎ、裸足になります。
2.膝が「直角」になる高さの椅子に座ります。
姿勢が大切です。


【ポイント】1.座った時、膝が直角になる。
      2.足首も直角になる。
      3.股関節も直角になる。
      4.足の裏は全面床に接着している状態。
      5.膝はぴったり両足にくっつける。


手の位置は、足の付け根に置き、
手のひらを上にします。

目を開けて、
軽く口を閉じ、
奥歯を軽く噛んでいる状態で始めます。

この状態を保った上で、
「頭を順番に正しく動かす」ことによって
「神経の通りが良くなる」ため、
「筋肉の力が入りやすく」なります!

以下、順番が大切です。
必ず、順番を守ってください。
★★正面に向くときは、必ずまっすぐ正面を向いて下さい★★
①右に向きます。


②左に向きます。


③正面を向きます


④下を向きます。


⑤正面を向きます


⑥右に倒します


⑦左に倒します


⑧正面を向きます


⑨左に向きます。


⑩右に向きます


⑪正面を向きます


⑫上を向きます


⑬正面を向きます


⑭左に倒します


⑮右に倒します


⑯最後正面を向きます



⑰最後は「ブレイク」します!
 つま先を使って、両足ジャンプ10回
 ぶら・ぶら・ぶら・ぶら
 と全身ブレイクするイメージです。
 縄跳びを飛ぶような感じで飛んでみてください。

それでは、「効果の確認」をしてみましょう!
先程の「骨盤回り」「手首」「腹筋」の筋力がどの程度あるのか
測定した動作と同じ動作を二人一組で
やってみましょう!
どうでしょうか?
筋力強くなったでしょうか?


これらが、「骨盤回り」「手首」「腹筋」の強化になります。
体幹トレーニングは、家庭で十分できます。
まずはしっかりやってみましょう!


次回は、「指先」「足先」「後頭部」
「五官(耳・のど・目・鼻・足)」に通じるセットアップアクシス動作をすることで、
★声量がアップする
★指先で握る力が強くなる
★足先で握る力が強くなる
★片頭痛に効果
★周辺視野が広がる
効果が期待できます!
このセットアップアクシスをご紹介致します。

気になる方は河村接骨院へご連絡下さい。

【ご予約はお電話で!】053-585-3181
河村接骨院 http://www.suimin-kaizen.com/
一般社団法人 むち打ち治療協会 http://jikochiryo-hamamatsu.com/

この記事を書いたプロ

河村克典

河村克典(かわむらかつのり)

河村克典プロのその他のコンテンツ

Share

河村克典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
053-585-3181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

河村克典

河村接骨院

担当河村克典(かわむらかつのり)

地図・アクセス

河村克典プロのその他のコンテンツ