マイベストプロ静岡
長谷川誠

シャンプー選びと毛髪診断のプロ

長谷川誠(はせがわまこと)

はせがわオフィス

コラム

あなたの髪のダメージを1/8にする方法

2019年2月11日 公開 / 2019年3月24日更新

テーマ:ヘアケアの方法



From:長谷川誠
浜松のデスクから、、、


僕がオススメしている


「猪毛」「豚毛」を使ったブラシは、
ハッキリ言って人気がありません(笑)


なぜなら、
このブラシは


・値段が高い

・ピンが硬いので地肌へのあたりが強い

・見た目がおしゃれじゃない


という、聞こえの良くない
特徴を持っているからです(汗)


それでも、
僕はあえて言います。


「猪毛、豚毛のブラシは良い!」


僕が猪毛、豚毛のブラシを
オススメする理由は1つ。


髪への摩擦が少なく、
キューティクルを傷つけにくいからです。


ではどのくらい
傷つけにくいかと言うと・・・


僕が日々学んでいる
「新・ヘアサイエンス」から引用させて頂きますと


摩擦がプラスチック製ブラシの
8分の1となっております。


つまり


プラスチック製ブラシより、
“8倍”髪への負担が少ない。


とも言えます。


これが僕が猪毛、豚毛の
ブラシを推奨する理由です。


と、ここまで
ブラシの素材に違いによる


髪のダメージについて
お伝えしてきましたが


この問題を一撃で
吹き飛ばしてしまう方法があります。


この方法を知れば


・いちいちブラシの素材を気にしなくていい

・ブラッシングにかかる時間が大幅に短縮できる

・髪への負担が減る


そんな方法です。


ではその方法とは??


それはまた
次回お伝えしますね。


毛髪診断士 長谷川誠









毛髪診断士の長谷川誠です。

長谷川誠挨拶
浜松工業高校→東北学院大学
学生時代はテニスに情熱を注ぎ、念願の全国大会に出場するも全国での通算成績が2勝9敗とこっぴどくやられ現実を思い知らされる・・・しかし物事に取り組む大切さと、競争に勝つ大変さを学ぶ。
大学卒業後は浜松に戻り、繊維商社に入社。

その後は美容師だった母の影響もあり、毛髪の世界へ。
そこで、髪の毛の奥深さに取り付かれ毛髪診断士となる一方、髪の毛に関する間違った情報や、都市伝説を今も信じている人がいかに多いかを知る。

そんな歯がゆい経験から、大人のシャンプー.comでは、自分自身が何度も使って納得したものだけをご提供している

この記事を書いたプロ

長谷川誠

シャンプー選びと毛髪診断のプロ

長谷川誠(はせがわオフィス)

Share
関連するコラム