まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
長谷川誠

シャンプー選びと毛髪診断のプロ

長谷川誠(はせがわまこと)

はせがわオフィス

コラム

今さら聞けないノンシリコンシャンプー

シャンプーの教科書

2018年4月4日 / 2018年9月24日更新

怒る

From:長谷川誠
浜松のデスクから、、、


髪や頭皮に関する8つの質問。


1、髪は恐怖を感じると一夜にして白髪になることがある

2、頭皮の毛穴に脂が詰まるとハゲる

3、髪を剃ると濃くなる

4、髪が傷んでもカリスマ美容師にお願いすれば再生する

5、苦労をすると白髪が増える

6、ノンシリコンシャンプーを使えば髪がキレイになる

7、薄毛は母親の家系が影響している

8、ホームレスにハゲは少ない


この中でウソは7つ。


正解は「7」の
1つだけとなっています。


これまで1~4がなぜウソなのか
解説をさせていただきました。


今日は5と6について
解説をさせていただきますね!


では「苦労をすると白髪が増える」
ですが、こんなことはありません。


白髪の量は苦労で決まるのではなく、
髪に含まれる“メラニン色素”の量で
決まるのです。


そして、このメラニン色素は
苦労によって減少するのではなく


“老化”によって減少するのです。


ですので、もし、あなたの周りで
「苦労してるから白髪が増えた」
なんて言っている人がいたら


心の中でツッコんであげてください。


口に出すとトラブルに
なっちゃいますので(笑)


次に「ノンシリコンシャンプーを使えば
髪がキレイになる」についてです。


これは本当に多くの人が
誤解をしているのですが


シャンプーの良し悪しを決めているのは
“シリコンではありません”


シャンプーの良し悪しは
“洗浄成分”で決まるのです。


そして、粗悪な洗浄成分を使っている
シャンプーは、髪がギシギシになってしまうので


シリコンでそれを防いでいるのです。


一方、適切な洗浄成分が
使われているシャンプーは


髪がギシギシなるとはありません。


よって、シリコンをシャンプーンに
入れる必要がないのです。


つまり、シリコン以前に
シャンプーの洗浄成分が髪にとっては
大きな影響を与えるのです。


それでは、
あまり長くなっていけませんので


続きの解説は
また次回お伝えしますね。


毛髪診断士 長谷川誠









コラム購読者限定、無料プレゼント!


毛髪診断士が書いた特別レポート
「お金をかけずに髪のダメージを抑えて、美しい髪を手に入れる方法」
2018年最新版を無料で手に入れたい方は他にいませんか?

2018年最新版

2018年最新版を今すぐ無料で受け取る!



毛髪診断士の長谷川誠です。

長谷川誠挨拶
浜松工業高校→東北学院大学
学生時代はテニスに情熱を注ぎ、念願の全国大会に出場するも全国での通算成績が2勝9敗とこっぴどくやられ現実を思い知らされる・・・しかし物事に取り組む大切さと、競争に勝つ大変さを学ぶ。
大学卒業後は浜松に戻り、繊維商社に入社。

その後は美容師だった母の影響もあり、毛髪の世界へ。
そこで、髪の毛の奥深さに取り付かれ毛髪診断士となる一方、髪の毛に関する間違った情報や、都市伝説を今も信じている人がいかに多いかを知る。

そんな歯がゆい経験から、大人のシャンプー.comでは、自分自身が何度も使って納得したものだけをご提供している。

この記事を書いたプロ

長谷川誠

長谷川誠(はせがわまこと)

長谷川誠プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-24
twitter
Twitter
2018-09-24
facebook
Facebook

長谷川誠プロのその他のコンテンツ