まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
長谷川誠

シャンプー選びと毛髪診断のプロ

長谷川誠(はせがわまこと)

はせがわオフィス

コラム

フィギア宇野君が美容室でパーマをかけた結果

髪の毛の教科書

2018年2月24日 / 2018年9月20日更新

完成

From:長谷川誠
浜松のデスクから、、、


平昌オリンピック


明日で終わってしまいますね・・・


始まる前は、
盛り上がりに欠ける気もしていましたが


始まってみると、
感動、感動、そして感動でした(泣)


個人的には
男子スノーボードハーフパイプの
平野歩夢選手に大感動でした。


でも、一番印象に残ったのは
平野選手ではありません!


僕が個人的に一番印象に残ったのは
フィギアスケートの宇野昌磨選手です。


なぜなら彼、銀メダル以上に
メンタルがヤバ過ぎるからです!


「ジャンプに失敗して笑えてきた」

「オリンピックも他の大会も銀メダルは同じ」

「選手村ではいつもよりゲームができて良かった」

「オリンピック会場で気になるのはWifiの環境」


なんて言えちゃうあたりに
度肝を抜かれました(汗)


もちろん良い意味で(笑)


そんな宇野選手、髪の毛についても
度肝を抜く発言をしています。


宇野選手は自分の髪は美容室で
いつもお任せにしているようなんですが


パーマをかけてもらった結果
恐ろしい発言をしていました(笑)


「寝て起きたらこうなっていた」

「これがパーマかどうかも分からない」


これは天然なのか、天才なのか・・・


いや、天然で
天才なのかもしれませんね!


という訳で、
宇野選手が今回のオリンピックで
最も印象に残った選手となりました。


と同時にファンになりました。


これからも天然発言と
演技に期待したいと思います。


あなたは平昌オリンピックで
どんなことが一番印象に残りましたか?


毛髪診断士 長谷川誠








同窓会
同窓会へ帽子を被って行くと、 皆は笑いました。
けれども、私が帽子を外すと―—―—!




毛髪診断士の長谷川誠です。

長谷川誠挨拶
浜松工業高校→東北学院大学
学生時代はテニスに情熱を注ぎ、念願の全国大会に出場するも全国での通算成績が2勝9敗とこっぴどくやられ現実を思い知らされる・・・しかし物事に取り組む大切さと、競争に勝つ大変さを学ぶ。
大学卒業後は浜松に戻り、繊維商社に入社。

その後は美容師だった母の影響もあり、毛髪の世界へ。
そこで、髪の毛の奥深さに取り付かれ毛髪診断士となる一方、髪の毛に関する間違った情報や、都市伝説を今も信じている人がいかに多いかを知る。

そんな歯がゆい経験から、大人のシャンプー.comでは、自分自身が何度も使って納得したものだけをご提供して

この記事を書いたプロ

長谷川誠

長谷川誠(はせがわまこと)

長谷川誠プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
twitter
Twitter
2018-09-21
facebook
Facebook

長谷川誠プロのその他のコンテンツ