まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
長谷川誠

シャンプー選びと毛髪診断のプロ

長谷川誠(はせがわまこと)

はせがわオフィス

コラム

髪をかき上げるのが“クセ”になっている人を探しています

ヘアケアの方法

2018年2月11日 / 2018年8月16日更新



From:長谷川誠
浜松のデスクから、、、



髪の毛には3つの
決定的な“弱点”があります。


それは・・・


1、熱

2、アルカリ性

3、摩擦


です。


中でも、摩擦は
もの凄く生活に密着しています。


例えば、
手で髪をかき上げるだけでも
摩擦は起こってしまいます。


もちろん、髪をかき上げたら
いきなり髪が傷んでボロボロに
なってしまうことはありませんが


繰り返し続けていくと、
ダメージは蓄積され


徐々に髪の美しさが
失われてしまいます。


とはいえ、この摩擦を完璧に
防ぐことはできませんよね(泣)


あ、唯一できるとした
スキンヘッドぐらいかもしれません(笑)


ですので、摩擦はできるだけ起こさない
ことを心がけなくてはいけません。


その方法の1つに
ブラッシングがあります。


もし、あなたの髪がクセ毛だったり、
傷んでいたら当然ブラッシングの
回数は増えてしまいます。


髪をほぐすのに
時間がかかりますので・・・


でも、今まで30回ブラッシング
しなければほぐれなかった髪が


10回のブラッシングでOKであれば


あなたの髪はダメージを
3分の1に減らすことができます。


5回だったら6分の1。


3回だったら10分の1です!


地味ですが、これって意外と
バカにできない数字です。


でも、今まで30回も
行っていたブラッシングを


いきなり3回に減らすことなんて
なかなかできませんよね。


それはもう、
ブラッシングとは言えません・・・


と、思っていませんか??


実はそれができるんです!


どんなに酷いクセ毛でも


どんなに傷んだ髪の毛でも


絶対に引っかかることなく
ブラッシングできるブラシがあるんです。


それがこの
「タングルティーザー」です。







タングルティーザーの
この長短2種類のピンが、
あなたの髪を引っ掛けることなく


スルスルっと優しく
ブラッシングをしてくれます。





もう、ブラッシングで切れ毛を
作ってしまう心配はありません。


また、今までのブラシでは
手に入れられなかった髪の
サラサラ感を体感してください。


色はピンクと黒の2色をご用意しています。





でもちょっと待ってください!


今回、このメルマガから
タングルティーザーを
ご注文いただける方に限り


特別な価格を
ご用意いたしました。


是非、今すぐ
この特別価格をご確認ください!


そして、
絶対に髪に引っかからない
ブラシを手に入れてください。


【タングルティーザー ピンク】
http://www.otona-shampoo.com/?pid=110117107


【タングルティーザー ブラック】
http://www.otona-shampoo.com/?pid=110117136


ただし、この特別価格は
2月13日(火)までとなっていますので
ご注意ください。


PPS


ご注文が集中した場合、
商品のお届けが遅れる場合がございます。


毛髪診断士 長谷川誠








この特別価格は2月13日(火)で終了いたします。



これが“絶対に”髪の毛に引っかからないブラシです。



毛髪診断士の長谷川誠です。


浜松工業高校→東北学院大学
学生時代はテニスに情熱を注ぎ、念願の全国大会に出場するも全国での通算成績が2勝9敗とこっぴどくやられ現実を思い知らされる・・・しかし物事に取り組む大切さと、競争に勝つ大変さを学ぶ。
大学卒業後は浜松に戻り、繊維商社に入社。

その後は美容師だった母の影響もあり、毛髪の世界へ。
そこで、髪の毛の奥深さに取り付かれ毛髪診断士となる一方、髪の毛に関する間違った情報や、都市伝説を今も信じている人がいかに多いかを知る。

そんな歯がゆい経験から、大人のシャンプー.comでは、自分自身が何度も使って納得したものだけをご提供している。

この記事を書いたプロ

長谷川誠

長谷川誠(はせがわまこと)

長谷川誠プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川誠プロのその他のコンテンツ