まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
長谷川誠

シャンプー選びと毛髪診断のプロ

長谷川誠(はせがわまこと)

はせがわオフィス

コラム

【髪は減ってないのに薄く見える!?】 太さで変わる髪の見た目!

薄毛の話

2016年1月4日 / 2018年8月15日更新

男は20歳を過ぎたあたりから、
女性は30歳を過ぎたあたりから、

髪は色々とピークを超え、質、量、色、太さ、強さが低下していきます。
そぉ、老化です...
中でも髪の量は一番気になる部分ではないでしょうか!?




髪は減ってないのに薄く見える


髪は単純に量が少なくなれば薄くなるのですが、量は減ってないのに薄く見えてしまう場合があります。
それは髪の「太さ」。

髪の毛1本1本の太さは約0.06mm~0.08mm程度の太さしかありませんが、頭には約10万本生えています。
これが全体的に痩せて細くなってしまうと、見た目にもボリュームがなくなり薄くなった印象を与えてしまいます。
しかも髪は0.02mm細くなっただけで、量が半分に減ったかのように見えると言われています。

髪の太さは「量」と同じくらい大切にしてあげたい事ですね!
ちなみに、髪の太さの維持にこんな食品がオススメです!

アジ、サバ、イワシ、サンマ、ひれ肉、ささみ、チーズ、卵、納豆、豆腐など。
逆に食物繊維の摂り過ぎだったり、無理なダイエットはNGです。


細毛対策に!毎日のヘアケアに!


また、普段のセルフケアにはこんなシャンプーがオススメしております。

40歳からの濃密フルボ酸シャンプー
「キレートワンシャンプー」



フルボ酸とは老化の原因の1つミネラル不足を補い、そのミネラルを細胞まで運ぶ役割を持っています。
キレートワンシャンプーはこのフルボ酸を配合した、髪の太さが気になりだす40歳以上の方にオススメのシャンプーとなっております!


店長からのオススメポイント!





キレートワンシャンプーの全成分表記とシャンプー解析はこちら
(一番下の部分に記載しております)


今回の記事はいかがでしたでしょうか?


シャンプー選びと毛髪診断のプロ コラムは、美しく健康な髪を愛する人のためのコラムです。

もし「参考になった!」、「いいね!」と感じましたら下のツイッター、フェイスブックで是非お友達にも紹介してください!
↓ ↓ ↓

この記事を書いたプロ

長谷川誠

長谷川誠(はせがわまこと)

長谷川誠プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川誠プロのその他のコンテンツ