まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
長谷川誠

シャンプー選びと毛髪診断のプロ

長谷川誠(はせがわまこと)

はせがわオフィス

コラム

【無料キューティクル診断】 自分の髪を自分の眼で見る方法

無料キューティクル診断

2015年12月10日 / 2018年8月17日更新

髪の毛の表面を覆うキューティクル。

これは髪を摩擦や紫外線、薬品やブラッシングなどの刺激から守ってくれています。

さらにキューティクルは髪に光沢を与えてくれますし、毛髪成分の流出をストップしてくれる大事な役目も持っています。

つまり、キューティクルがあってこそ髪は綺麗に健康でいられるのです。

逆に言えば、キューティクルが傷んでしまうと

◆髪がパサつく

◆艶がなくなる

◆髪が細くなる

◆引っかかる、からまる

◆ボリュームがなくなる

こんな状態になってしまう事も・・・・

そんな髪にとって重要なキューティクルではありますが、肉眼で見る事はできません。

そこで、キューティクルの状態を知るのにスンプ法という技法があります!



What's スンプ法?


まずスンプ板と呼ばれる透明でコンタクトレンズを大きくしたようなプレートに、
スンプ液という溶剤を垂らし、
薄く広げます。



スンプ液はすごくシンナー臭いので、いかに手際よくこの作業を終わらせるかが勝負です!

そして、スンプ液を少し乾かしたら髪の毛を乗せ、また少々乾燥。

そこまでできたらスライドガラスに乗せ顕微鏡にセットします。

すると、自分のキューティクルの状態を肉眼で見る事が出来ます!



これがスンプ法と呼ばれる方法になります。


健康毛とダメージ毛


ちなみにダメージのない健康的な髪と、ダメージを受けた不健康な髪がこちらです。




さらに抜け毛からわかる事


さらに抜け毛からは、髪がやせて細くなっていないかを確認する事ができます。

髪の太さは0.06mm以下になると細毛に分類され、髪が成長しきれていない可能性がありますので、そこをチェックしていきます。

また、薄毛が始まっていないか、円形脱毛症や薬による脱毛がないか否かも、抜け毛からある程度分かります。



とはいえ、医者ではありませんので可能性についてアドバイスする事しかできませんが、目安にして頂けたら幸いです。

こういった毛髪診断

無料です!

詳しくはこちらまで!
↓ ↓ ↓
【無料キューティクル診断は今すぐこちら!】
http://www.otona-shampoo.com/?



この記事を書いたプロ

長谷川誠

長谷川誠(はせがわまこと)

長谷川誠プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川誠プロのその他のコンテンツ