Mybestpro Members

谷津吉美プロは静岡新聞社が厳正なる審査をした登録専門家です

かゆみのチェックリスト

谷津吉美

谷津吉美

テーマ:チェックリスト

あなたのかゆみはどこから?

漢方薬には、「証」というものがあります。証とは、どんな症状があり、その症状ではどういった漢方薬を使うのか決める材料です。人それぞれ違った症状を持っていれば、使う漢方薬も違います。鍵と鍵穴のようにぴったり合うと漢方薬はよく効きます。チェックリストであなたのかゆみは何タイプかチェックしてみてください。
それが分かれば使う漢方薬も見えてきます。気になることがありましたら、薬剤師にご相談ください。

・寝汗をかきやすい
・疲れやすい
・家では靴下を脱ぎたくなる
・下痢・腹痛にやなりやすい
「胃腸虚弱タイプ」胃腸を立て直すことで免疫が安定します。

・喉がかわく
・のぼせやすい
・頻尿または多尿
・日中汗をよくかく
「のぼせタイプ」頭痛や関節痛など、慢性的な痛みがある方によく効きます。

・唇が乾燥しやすい
・不眠傾向がある
・胸の辺りが熱くなる
・顔が赤くなりやすい
「血熱タイプ」血に熱を帯びて乾燥している状態です。血を潤して熱を冷まし、痒みを改善します。

リンクをコピーしました

Mybestpro Members

谷津吉美
専門家

谷津吉美(薬剤師)

有限会社むつごろう薬局

漢方医学を専門に23年。不妊症をはじめ各種女性の悩み・アレルギー・皮膚病・自律神経失調症などの症状に、深い知識で丁寧に対応。また静岡県立高校の進路指導講演会や不妊専門雑誌などで漢方薬を広めています。

谷津吉美プロは静岡新聞社が厳正なる審査をした登録専門家です

関連するコラム

プロのおすすめするコラム

コラムテーマ

コラム一覧に戻る

プロのインタビューを読む

女性の悩みをやさしく包み込む漢方薬のプロ

谷津吉美プロへの仕事の相談・依頼

仕事の相談・依頼