まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
鈴木寛彦

心に寄り添う漢方薬のプロ

鈴木寛彦(すずきひろひこ)

有限会社むつごろう薬局

お電話での
お問い合わせ
054-247-6006

コラム

多嚢胞性卵巣と不妊症・・・35才女性

漢方薬で良くなった症例

2018年5月7日 / 2018年8月17日更新


                      (写真は、芍薬の花:2018年5月2日撮影)


お子様を考えて2年、なかなか子宝に恵まれない。冷えがひどく、生理は2-3日で終わってしまう。多嚢胞性卵巣があるため、クロミッドとHCGで排卵させていた。
 イライラ、気が沈むといった神経症状がでていて、夜の寝つきも悪い。便秘気味で首肩の凝りがある。帰耆建中湯と、温経湯で2か月でご妊娠された。
 この時は、クリニックの治療はお休みされていて、漢方を服用して冷え、寝つき、神経症状が改善された。

この記事を書いたプロ

鈴木寛彦

鈴木寛彦(すずきひろひこ)

鈴木寛彦プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木寛彦プロのその他のコンテンツ