まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
岩田広行

不動産・相続コンサルティングのプロ

岩田広行(いわたひろゆき)

岩田相続不動産事務所株式会社マルワ

お電話での
お問い合わせ
055-993-8006

岩田広行プロのコラム一覧

共有不動産におけるトラブルを回避するケース親から相続したアパート(収益物件)を兄弟3人(ABC)で3分の1ずつ共有しています。アパートの管理は、すべて三男Cが行い、定期的に他の兄弟に賃料収入の配当も行っています。 兄弟間では、老朽化が進んできたこのアパートを...

共有不動産におけるトラブルを回避するケース親から相続したアパート(収益物件)を兄弟3人(ABC)で3分の1ずつ共有しています。アパートの管理は、すべて三男Cが行い、定期的に他の兄弟に賃料収入の配当も行っています。 兄弟間では、老朽化が進んできたこのアパートを...

具体的な民事信託・家族信託の活用例一覧高齢の資産家が認知症のリスクを踏まえ相続税対策をしたいケース先祖代々地主家系のX(85)は、多くの不動産を所有していますが、特にこれまで相続税対策については考えたこともありませんでした。もしこのまま相続が発生すると、数...

ケース1:前妻にも後妻にも子どもあり前妻にも後妻にも子供がいる夫が、自分亡き後の遺産は、まずは配偶者(後妻)に全てをあげるが、後妻亡き後に残る財産があれば、それを前妻の子と後妻の子に等しくあげたい

成年後見制度の限界を補完するための活用成年後見制度の限界を補完するための活用―いわゆる“後継ぎ問題”(あるいは“後継ぎ遺贈問題”)成年後見制度と財産管理機能のみをもつ信託とを併用することで、様々な事情に対応することが可能になります。成年後見制度は、本人の財産管...

本人死亡後の配偶者や子の生活保障への対応[[: ≪“親亡き後問題” “配偶者(伴侶)亡き後問題”≫]] ≪“親亡き後問題” “配偶者(伴侶)亡き後問題”≫HU051_L本人が死亡した後に遺される配偶者や子に認知症や何らかの障害があり、既に判断能力が低下している場合には、任意後見制度又は法...

以前は、民法に明文化されていない“後継ぎ遺贈”の遺言内容は無効というのが通説とされていましたが、平成19年の信託法改正により 後継ぎ遺贈型受益者連続信託(改正信託法第91条)の 明文化により“後継ぎ遺贈”が可能になりました。しかし、まだまだ世間的には認知されておらず、...

≪“親亡き後問題” “配偶者(伴侶)亡き後問題”≫≪“親亡き後問題” “配偶者(伴侶)亡き後問題”≫L本人が死亡した後に遺される配偶者や子に認知症や何らかの障害があり、既に判断能力が低下している場合には、任意後見制度又は法定後見制度を利用するのが一般的ですが、...

民事信託・家族信託は、高齢者や障害者のための財産管理民事信託・家族信託は、高齢者や障害者のための財産管理として大変有効!民事信託(遺言信託・信託契約)民事信託の中でも特に“高齢者や障害者のための財産管理の仕組み”として普及することが期待されている信託スキー...

信託とはなんですか?「信託」とは?「信託」とは、財産を持っている方(委託者)が信託行為(遺言・信託契約等)によって、信頼できる人(受託者)に対して不動産・預貯金等の財産を移転し、一定の目的(信託目的)に沿って誰か(受益者)のためにその財産(信託財産)を...

相続は一生に一度・・・『相続』について、事前の対策から事後の処理まで、何から手を付けて良いのか分からない方、既にお悩みの方、お困りの方などは当社までご相談下さい。

一般的な信託との違い・・・一般的な「信託」と「民事信託・家族信託」の違い~とっても使える身近な信託「民事信託・家族信託」~一般的に「信託」というと、信託銀行等の“遺言公正証書作成コンサルティング+遺言書保管+遺言執行”としての「遺言信託」、あるいは投...

まずは相続診断を受信してください相続に関して、弁護士・税理士・司法書士・行政書士の皆さんは、各士業の立場でこれまで数多くの相続事案の相談を受けて参りました。そして、これまで相続の相談を受けてきて感じた思いは、『生前、もう少し事前にご相談いただいていれば、...

家族信託・・その良さ2.法定相続の概念にとらわれない“想い”に即した資産承継を実現できます。 通常の遺言では、2次相続以降の資産承継先の指定不可!2次相続以降の資産承継者の指定が可能!【例】“長子承継”が難しい地主・経営者のケース

家族信託の最大のメリットとは・・・「家族信託」の代表的なメリット1.後見制度に代わる柔軟な財産管理を実現できます。 成年後見制度(法定後見・任意後見)は、負担と制約が多い!毎年の家裁への報告義務の負担があります。しかも、資産の積極的活用や生前贈与、相続税対策が...

岩田広行プロのその他のコンテンツ

Share

岩田広行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-993-8006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩田広行

岩田相続不動産事務所株式会社マルワ

担当岩田広行(いわたひろゆき)

地図・アクセス

岩田広行プロのその他のコンテンツ