まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
影山真里

あなたと大切な家族の「終活」をサポートするプロ

影山真里(かげやままり)

株式会社牧之原石材

コラム

さぁ!お墓参りにいこう!時期や時間に決まりがあるの?

マキセキブログ

2016年9月23日 / 2016年9月24日更新


こんにちは。
みなさんはお参りの時間とか時期って意識したことありますか?
今回はお墓参りに行くのに正式な時期や時間帯などはあるのかをお話していきたいと思います。

お墓参りはいつ行けばいいの?


一般的にお墓参りをされている時期として、命日(月命日)やお盆、お彼岸などと言われていますが、
年間の時期のスケジュールとしてまとめてみました。

月命日(つきめいにち)

亡くなられた日付を命日とします。
例:1日に亡くなられた場合は、毎月1日が月命日です。
年間11回の月命日となります。

祥月命日(しょうつきめいにち)

亡くなられた月日が祥命日になります。例:3月22日

お彼岸(春:3月中旬(3/20近辺) 秋:9月中旬(9月20近辺))

春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間のことをいいます。

お盆

お盆とは祖先の霊を供養する期間のことをさします。
祖先の霊が子孫や家族の元に帰って来るとされ、盆の入りに、迎え火を焚き祖先の霊をお迎えし、盆明けには送り火を焚いて送ります。
その時期のお墓参りに意味が無いといわれる方もおられるようですが、
盆の入りでしたらお迎えも兼ねて、盆の最中でしたら、ご先祖様が帰られた時、綺麗にしてお迎えもできます。
墓石自体が仏塔ですので、意味の無いものにはならないでしょう。

年末/お正月

「今年一年間無事にお守り頂いた」ということに感謝の意をこめて、年末にお墓参りします。
ご家庭でも大掃除をなさるように、暮れに、お墓もきれいに掃除をして新年を迎えることができます。お正月も、一年の無事を祈りご家族そろってお参りされるのもいいですね。


お墓参りに行ってはいけない時間はあるの?

「夕方にいくものではない」などと、私も耳にしたことがあるのですが
特にしっかりとした決まりは無いようです。
夕方ですと、だんだんと暗くなり足元なども見にくいですので、なるべくお天気の良い明るい時間にされるのがよいでしょう。


まとめ


現代では、家族の事情や、お仕事の都合などで、上記にあるように、お彼岸やお盆などに合わせてお墓参りができなかったりすることも多いようです。
お墓参りは、行ってはいけない日というのはありません。
記念日や、お誕生日などに、自分と向き合える日こそ、ご先祖様にもご報告を兼ねてお墓参りに行かれるのもいいと思います。私も子供達をを連れ、次回の誕生日にはお墓参りに行きたいと思います。


別サイトでもブログ毎日更新中!!

この記事を書いたプロ

影山真里

影山真里(かげやままり)

影山真里プロのその他のコンテンツ

Share

影山真里プロのその他のコンテンツ