まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
影山真里

あなたと大切な家族の「終活」をサポートするプロ

影山真里(かげやままり)

株式会社牧之原石材

コラム

工程写真、それはお墓が出来るまでのプロセスだ!

マキセキブログ

2016年9月30日 / 2018年8月26日更新


建物や製品を造る時に完成までの工程を文章と写真【絵】で説明する工程写真という物があります。皆さんも一度はどこかで目にしたことがあると思いますが、牧之原石材「以下当社」でも、お墓をご注文頂いたお客様毎に工程写真を作成して、完成引き渡し時にお渡ししています。「でもお墓を建てないと、見ることが出来ないのではどんな事が書いてあるのかわからない!」と思う方もいらっしゃると思い、今回は工程写真について説明します!



工程写真ってどうゆうの?

よくTV番組で「○○工場に潜入」って番組をご覧になったことないですか?映像と音声で商品が完成するまでの工程を紹介していますよね。それを文章と写真で紹介している物を工程写真と言います。お墓を建てる工事には数日を要します。その都度お客様が現場まで出向いて、毎日一日付きっきりで工事を見ていることなんてなかなかできないですよね。そこでお墓をご注文頂いたお客様に、工事の工程を説明できる工程写真が必要なんです。


工程写真って何が書いてあるの?

当社の工程写真には、お墓の工事の過程から完成まで文章と現場の写真とで説明しています。各工程ごと、何をしているのかわかりやすく、お墓の各名称と使用している道具を明記して完成までの流れが書いてあります。


工程写真実例紹介

ここで、今までに当社でお墓を建てられて、実際にお渡しした工程写真の一部を紹介します。







まとめ

新築の建物を建てる時などしっかり建ててくれるかな?と不安になってしまう事ってありますよね。だからと言って毎日現場に出向いて、工事を付きっ切りで見ている時間もないし、心配になってしまうことってあると思います。そんな不安を解消するために、当社では完成引き渡しの時に工程写真という冊子をお渡ししています。表だって見えるところは綺麗に造ることは当たり前、見えないところもしっかりとやって、安心していただく為にも行程写真って大切なんですよ。






別サイトでもブログ毎日更新中!!

この記事を書いたプロ

影山真里

影山真里(かげやままり)

影山真里プロのその他のコンテンツ

Share

影山真里のソーシャルメディア

rss
マキセキブログ
2018-10-15

影山真里プロのその他のコンテンツ