まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
近藤正宏

「想いに寄り添う」家づくりのプロ

近藤正宏(こんどうまさひろ)

近建築設計室(KON Architect Office)

お電話での
お問い合わせ
053-571-5227

コラム

午後から、くのわきキャンプ場へ!

キャンプ

2017年5月30日

はじめまして…初めてコラムを書きます。

当初は、『マイベストプロ』 というからには仕事のことを書かないといけないのではないか? との思い込みがあり書くのを躊躇していたのですが、先方からは 『いや~何でもいいですよ!』 との返答を受けていました。
そうはいってもやっぱりな~と思って、いままで書かないでいたのですが、試しに書いてみます…。

★この記事は2005年1月から書いているメインブログの抜粋となります。
http://konarch.blog4.fc2.com/blog-entry-2711.html
※メインブログには仕事の話はほとんど書いていないんですよ。
仕事の話なんてあまり面白くないでしょ (爆)

~~~~~
平日の午後3時に仕事を切り上げて、キャンプに行って来ました。

★何となく決まった 『くのわきキャンプ場』 への道のりはそこそこ遠くへ来た感がありました。 こんなとこ通るのか…?



★平日ということもあって、バイクのソロキャンプの方と、1組のファミリーしかお客さんはいませんでした。



★とりあえず、テント設営!
※このテントは15年振りに使ったので、前日に設営可能か試してから持って行きました。 まぁテントの劣化は全く問題ないですね。



★今回新調したイワタニのジュニアコンパクトバーナー。



★このコッヘルは高校生の時に買ったモノだから、30年くらい前から使っていて、前回使ったのは15年くらい前という…。



★焚火もしました。



★友人が使っていたヘリノックスというメーカーのイスです。 持ってみてとても軽くて機能的だったので、これは高そうだなと思いました。 メーカー名は知りませんでしたが、後で調べたら高級グッズを売られているメーカーだったんですね。



★来る途中に地元のスーパーというか食料品店で購入した食材。 美味しかったけど、後で当たってしまったみたい…。



★キャンプは焚火!



★キャンプの朝はとても清々しくて、心地良いひと時です。 自然と一体となった感じがしますね。
この時期だと朝日が昇る4時くらいから小鳥達が一斉にピーチクパーチクと鳴き始めました。



~~~~~
くのわきキャンプ場

住所:静岡県棒原郡川根本町久野脇280
TEL:0547-56-1781(管理運営組合)、0547-56-1002(西原宅)
FAX:0547-56-2060

<利用期間>通年
<入退場時間>自由
GW、お盆などの混雑時期のみ
入場12:00 退場11:00
※ペット禁止

雄大な大井川の流れに沿った敷地約4万平方メートル、700人収容の中川根一ビッグなスケールのキャンプ場。夏の川遊びや冬の星座、四季を通して楽しめ、また対岸を走る大井川鉄道のSLが一望出来るキャンプ場です。
オートキャンプ場ですが、もちろん大井川鉄道をご利用のお客様も大歓迎して下さいます!!

★受付



★フリーサイト



★区画サイト
※フリーサイトと比べると、地面に石があってゴツゴツしている感じがしました。



★遊具




【補足】
・シャワー設備完備
・ウォシュレット完備

翌日の午後から仕事を始めました!
近場だったら、朝からだって仕事が出来るぞと思いましたね。

そして、快適なキャンプイスが欲しいと思い始めました(笑)

~~~~~
このキャンプ場には大井川鉄道が近くを通っているのですが、夜に聞く電車の音は何とも哀愁漂っているというか、とても寂しげな感じがしました。 周りが静かで暗いので、余計そう感じたのかもしれません…。 良い所でしたよ!

この記事を書いたプロ

近藤正宏

近藤正宏(こんどうまさひろ)

近藤正宏プロのその他のコンテンツ

Share