まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
金子哲也

カラー畳で演出する空間づくりのプロ

金子哲也(かねこてつや)

有限会社カネコプランニング/カネコ畳工房

お電話での
お問い合わせ
0545-53-5266

コラム

第90回箱根駅伝を観て感じること

仕事以外のこと

2014年1月4日 / 2014年7月18日更新

記念大会となった第90回箱根駅伝。
東洋大学強かったですねー。完全優勝おめでとうございます!

逆に過去のデータ・実績から80%の確率で優勝するといわれて勝てなかった2位の駒沢大学。どこに「差」というか逆転要素があったのか具体的にはわかりませんが、絶対がないから面白いんですよね、駅伝って。駅伝に限らずアマチュアスポーツ全体にいえることかもしれませんけど。

それにしても今年の箱根駅伝は面白かった。
過去に例がないくらいエース級が集い、戦前の予想を超えるスーパーハイペースとなったスタート1区の展開が、箱根駅伝視聴者の緊張をより引き締めテレビにより引き寄せられたような気がしました。

いろんなドラマがありましたが、自分にとってはなんといっても母校・大東文化大学の5年ぶりのシード権獲得が何より嬉しい今回の大会となりました。
現役時代から兄のように慕っていた現監督の奈良さんの苦労をずっと見てきたので心底嬉しいです。今回のシード権獲得を足がかりに5度目の総合優勝に向けたチーム作りをしてくれるでしょう。




ちなみに自分の現役時代の戦績は1年/14位、2年/5位、3年/3位、4年/9位。
当時は出場校が15校、シード権は9位まででした。前年3位の主力メンバーを多く揃え、優勝候補の一角といわれて臨んだ最後の大会では、結果的に10位の日体大と23秒差でギリギリシード権の9位と、違う意味でテレビでもゴール前の激しい争いを演じました。
大会終了後、涙、涙でまるでお通夜のようだったこと、今も強烈な記憶として残っています。

朝6時起床で20時門限、テレビもない6帖間に2人づつの完全合宿所生活。休みはお盆と正月のみ。もちろん成人式にも出られず。。15年も前に遡りますが大学4年間、今では絶対できないだろうあの生活をよくあたりまえに送っていたなぁと。
現在は多少変わってきているようですが、ベースは同じ修行僧のような生活をしている後輩達にも良い思いをしてほしいなといつも願っています。

そんな過去を思い出しながら駅伝の興奮もやや残っている今日1月4日ですが、明後日の仕事始めに備えて準備にもそろそろ取り掛かろうと思います。

では本年もよろしくお願いします。



++ 畳・ふすま・障子・アミドを格安でご提供します ++
有限会社カネコプランニング
〒417-0001
静岡県富士市今泉2636-2
0545-53-5266
http://www.kaneko-plan.com
富士支店・駿河沼津支店・静岡支店

〔関連事業〕
●カネコ畳ふすま工房[http://kaneko-tatami.com
  畳・ふすま・障子・網戸の新調、張り替え
● 畳楽 jouraku [http://www.jouraku.com
  新素材で創る次世代健康畳のご提案
●KANEKO DESIGN STUDIO[http://www.kaneko-plan.com/ds
  店舗・オフィス・住宅空間プロデュース
●快適リフォーム工房[http://kaiteki-r.com
  内装リフォーム(壁紙・クロス、床の張り替え、水周り工事)
  外装リフォーム(外壁塗装、屋根工事)

この記事を書いたプロ

金子哲也

金子哲也(かねこてつや)

金子哲也プロのその他のコンテンツ

Share

金子哲也プロのその他のコンテンツ