まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
金子佳正

建立からクリーニングまで任せて安心“墓石のプロ”

金子佳正(かねこよしまさ)

金子石材滝戸

お電話での
お問い合わせ
0545-64-2479

金子佳正プロのコラム一覧:今日は何の日?(2018)

7月10日は納豆の日です。「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから。関西における納豆消費拡大のために、1981年(昭和56年)に関西地域限定の記念日として定められ、その後全国納豆協同組合連合会が、1992年(平成4年)に改めて「納豆の日」と決めたことで全国的な記念日になり...

6月16日は「無重力の日」です。やはり語呂合わせ!六(む)十(じゅう)六(ろく)で{むじゅうりょく」が由来となっています。地価無重力実験センターが北海道上砂川町が1991年3月に制定した記念日。日本初の本格的な地価微小重力実験施設でしたが、こちらは残念ながら2003年に...

6月14日は「五輪旗制定記念日」です。1914年6月14日に5色のオリンピック大会旗が制定されたことが由来であり、オリンピックマークとも呼ばれています。左から順番に、青・黄・黒・緑・赤の輪を重ねて描かれたこのマークのデザインは、近代オリンピックの父とされているピエール・...

6月13日は、「はやぶさの日」地球から遠く離れた小惑星、イトカワに到達し、数々のトラブルに見舞われながらも奇跡の生還をし、最後に大気圏で燃え尽きた探査機、そう、「はやぶさ」が、約7年におよぶ波乱万丈の旅の末、2010年6月13日地球に帰還を果たした日。落下地点はオーストラ...

6月12日は「恋人の日」さて?バレンタイン・ホワイトデーのように聞き馴染みがないのですが、それもそのはず!日本の裏側、ブラジルのサンパウロ商業協会が1952年に定め、年中行事として定着。日付については、キリスト教を学んだ聖職者、サン・アントニオに由来。彼は、そ死後から...

6月11日 「雨漏り点検の日」今年はすでに梅雨入りしています。本格的な梅雨のシーズンを前に、建物の雨漏りの点検をそようということで、全国雨漏り検査協会が、1997年に制定しました。紫外線に反応すると青く光る検査液を使う新手法で、雨漏りが発見できるそうです。災害に見舞...

6月10日 「時の記念日」日本で初めての時計が鐘を打った日。東京天文台(現在の国利湯天文台)と生活改善同盟が、1920年に制定した記念日です。時間が大切である、という意識を日本に広めるために作られました。ずーっと昔、日本では中国に合わせて、一日を12時間に分けて考え...

6月6日は芸事にまつわる記念日がいっぱいです。「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にすると上達する」という言い伝えに由来し、一般社団法人全国楽器協会が昭和45年「楽器の日」に定めました。同じく近年、全関西いけばな会では、「いけばなの日」と制定。「お稽古の日」も。では、...

6月4日は6(む)4(し)の語呂合わせで、「むし歯予防の日」と言われています。また、6月4~10日までの一週間は、「歯の衛生週間」を実施しています。日本は世界一の長寿大国であり、日本人の平均寿命は、男性78歳、女性85歳。しかし歯の寿命は50~60歳代で、高齢になるに従...

測量の日って普段意識していないかもしれませんが、今やGPSや防災にもかかわっている、身近なものなんです。GPS位相観測による位置決定法が開発され、測量の世界は大きく広がり、GPSば測量の世界に革命をもたらした!そういっても過言はないそうです。衛星と受信機の間の距離を測ることで、受...

今日の日付の語呂合わせ「ろ(6)じ(2)」で「路地の日」なんだそうです。由来は日付の語呂合わせですが、もともとは長野県諏訪市で町づくりを考えている人たちが、「路地を歩く会」を作り、路地の良さを見直そうと制定したそうです。路地とは?本来は「露地」と表記し、屋根など覆うものが...

毎年恒例、6月1日は衣替えです。今朝がたの富士山頂には雪が積もっていましたが、気温も上昇。この時期のお天気は、梅雨入り前の不安定な状態も多くなりますが、本日は気持ち良いお天気になり、すっきりとした夏服の移行に相応しいものでした。朝晩の冷え込みはまだ続きます。体調管理し...

『5』 と 『31』 で「こざい」と読めることから、5月31日は「古材の日」。古材の魅力を伝え、有効性や再利用について理解を深めることを目的に記念日になったそうです。古材は長い時間をかけて自然乾燥することで強度が増していく天然乾燥材で、新材よりも強度があります。

1994年2月17日に、北海道幌加内町にある「天使の囁きを聴く会」が天使のささやきの日を制定しました。天使の囁きは、ダイヤモンドダストと呼ばれる細氷のことです。1978年2月17日、北海道幌加内町で、気温氷点下41.2℃を記録された日で、「寒い町」のイメージを美しいダイヤモンドダストに置き換える...

1883(明治16)年2月16日、ドイツの気象学者エリヴィン・クニッピングの指導のもと、7色刷りの日本初の天気図が作成されました。天気図は気象現象を把握するために地図上に示す記号です。世界的には世界気象機関(WMO)の統一基準による国際式天気図が使われていますが、日本の天気記号は独自の「日...

金子佳正プロのその他のコンテンツ

Share

金子佳正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0545-64-2479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子佳正

金子石材滝戸

担当金子佳正(かねこよしまさ)

地図・アクセス

金子佳正のソーシャルメディア

facebook
facebook

金子佳正プロのその他のコンテンツ