まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
金子佳正

建立からクリーニングまで任せて安心“墓石のプロ”

金子佳正(かねこよしまさ)

金子石材滝戸

お電話での
お問い合わせ
0545-64-2479

コラム

10月は、天体イベント盛りだくさん!

2018年10月11日

ウェザーニュースの中に天体イベントの項目を見つけました!

夜の時間が長くなり、澄んだ空気の中煌々と輝く星空を眺めるのに絶好の季節到来!10月は「月」に関わる天体イベントや、流星群など盛りだくさん!
興味がある方は“要チェック”です。

< 10月15日 月と土星が接近 >



夕方より、南から南西の空で上弦前の月と土星が接近して 見えます。土星は深夜には沈んでしまうため、なるべく早い時間にご覧下さい。(次回は11月11日)

< 10月18日 月と火星が大接近 >



夕方から深夜にかけて、南から南西の空で上弦過ぎの月と火星が大接近して見えます。
7月31日、火星の地球最接近から2ヶ月半。火星は少し暗くなってきましたが、マイナス1等級の赤い輝きは、月がすぐそばにあっても良く目立ちます。日付が変わる頃には沈むため、なるべく早い時間が良いです。(次回接近は11月16日)

< 10月21日〜22日 オリオン座流星群が極大 >

オリオン座流星群極大

21日の深夜〜22日未明にかけて、オリオン座流星群の活動が極大となります。予測時刻は22日2時頃。満月前の明るい月が、22日の3時頃まで夜空を照らしている為、極大後の方が流れ星が見やすくなります。空の条件のいいところで1時間あたり15個程度、空が明るいところや視界が開けていないところでも、5〜10個程見えると予測されているそうです。

< 10月25日 満月 >

満月の呼び名

10月の満月は、「ハンターズムーン」アメリカの先住民は季節を把握するために、各月の満月に名前をつけていました。
10月は、狩猟を始める頃にちなみ、ハンターズムーン(狩猟月)と呼んでいたとか!同じ満月でも、季節感を感じられますね。

そして、太陽系の惑星の分類によれば、
水星・金星・地球・火星は比較的小さく、岩石と金属を主成分としているという共通点がある為、「地球型惑星」(岩石惑星、個体惑星)と呼ばれています。
夜空に輝く星々も、実にスケールの大きな岩石‼︎ではありませんか!(石屋のつぶやき。)

秋風になり空気も冷たくなって、風邪が流行っているようです。
天体観測の際は、どうぞ防寒の準備もお忘れなく!

この記事を書いたプロ

金子佳正

金子佳正(かねこよしまさ)

金子佳正プロのその他のコンテンツ

Share

金子佳正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0545-64-2479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子佳正

金子石材滝戸

担当金子佳正(かねこよしまさ)

地図・アクセス

金子佳正のソーシャルメディア

facebook
Facebook

金子佳正のソーシャルメディア

facebook
Facebook

金子佳正プロのその他のコンテンツ