まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
金子佳正

建立からクリーニングまで任せて安心“墓石のプロ”

金子佳正(かねこよしまさ)

金子石材滝戸

お電話での
お問い合わせ
0545-64-2479

コラム

2月15日は「春一番名付けの日」

2月15日は、「春一番」という言葉が初めて使われたことを記念した日です。
「春一番」とは冬の北風とは逆方向で、南から吹きつける強風のことで、暖かい風に春の近づきを感じさせます。例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に吹き、気象庁では「春一番」の到来を毎年発表しています。
もともと「春一番」または「春一」という言葉は長崎の漁師の間で使用されていたものです。1859年(安政5年)2月13日、長崎県壱岐郡郷ノ浦町(現:壱岐市)の漁師が漁に出た際、強風で船が転覆し、53人の死者を出す事故がありました。この事故で「春一番」という言葉は全国に広まったといわれています。。

この記事を書いたプロ

金子佳正

金子佳正(かねこよしまさ)

金子佳正プロのその他のコンテンツ

Share

金子佳正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0545-64-2479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子佳正

金子石材滝戸

担当金子佳正(かねこよしまさ)

地図・アクセス

金子佳正のソーシャルメディア

facebook
facebook

金子佳正プロのその他のコンテンツ