まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
五十嵐友清

塗り替えリフォームのプロ

五十嵐友清(いがらしともきよ)

愛情ペイント〔(株)ジェスTW〕

お電話での
お問い合わせ
0120-17-4116

コラム

静岡市 外壁塗装工事日誌 原木邸 コーキングの打ち替え/撤去・プライマー塗布・充填・均し。

2017年11月10日

11月7日
コーキングの打ち替えになります。まず始めにコーキングの役目と何故打ち替える必要があるのか説明します。外壁目地やサッシ廻りのコーキング材自体は、弾性ですが紫外線、雨風等により経年劣化し、コーキング材が硬化していまいます。そして硬化したコーキングには亀裂が入り、その亀裂の隙間から雨水が外壁内部に入って雨漏りの原因になります。この雨漏りを防ぐために劣化したコーキングを打ち替えることになります。

まずは旧コーキングの撤去を行います。カッターでコーキングの端に切れ目を入れ、キレイにコーキングを撤去していきます。それでも端に薄く残ってしまったら、その残ったコーキングもキレイに取り除いて目地を空の状態にします。

原木邸 シール撤去





11月7日
コーキングの撤去を終え、プライマーの塗布になります。このプライマーとは、コーキングとの密着を良くする接着剤のようなものです。このプライマー塗布を怠るとコーキングが剥がれやすくなるのでしっかり目地に塗っていきます。

原木邸 プライマー





11月7日
コーキングの打ち込みを行いました。ここでもケチってはいけません。たっぷりと充填していきます。薄く打っていては十分なコーキング材の性能が発揮できませんからね。

原木邸 シール打ち込み




11月7日
コーキングの均しになります。先程、充填し終わったコーキングを鉄製のヘラ及びゴム製のヘラを使ってコーキングを均していきます。ちなみにこの均しの工程が職人さんの腕に掛ってきます。この均しをキレイに終えないと仕上がりも不格好になってしまうからです。なので職人さんは、コーキングの打ち替え1つ1つの工程も丁寧に行います。

原木邸 均し









●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
外壁塗装 防水工事 その他工事
株式会社 ジェスTW(愛情ペイント)
電話:054-376-5591
フリーダイヤル:0120-17-4116
FAX:054-376-5592
HP:http://www.jess-reform.com/
ジェススタッフブログ:http://www.jess-reform.com/blog/
代表取締役ブログ:http://ameblo.jp/blog-jess-tw/
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

この記事を書いたプロ

五十嵐友清

五十嵐友清(いがらしともきよ)

五十嵐友清プロのその他のコンテンツ

Share

五十嵐友清のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2012-09-05