まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
五十嵐友清

塗り替えリフォームのプロ

五十嵐友清(いがらしともきよ)

愛情ペイント〔(株)ジェスTW〕

お電話での
お問い合わせ
0120-17-4116

コラム

外壁塗装工事日誌 田辺邸、鉄部錆止め・屋根下塗り・タスペーサー取付。

2016年4月25日 / 2016年5月9日更新

4月22日

鉄部の錆止めを行いました。
錆止めについて一般的には、あまり知られていないのかもしれませんが錆止めは、「錆を止める」なのではなく、「錆の進行を遅らせる」ことです。建材が鋼製である以上錆は必ず発生します。この錆止めという工程は、錆の進行を遅らせる為の工程です。中塗り、上塗りと塗膜を厚くし、できるだけ長く持たせるということになります。
田辺邸 鉄部錆止




屋根の下塗りを行いました。
まずは、屋根専用のシーラーを塗布していきます。浸透性のある中塗りとの密着性を良くする材料を使い、丁寧に屋根を塗っていきます。
田辺邸 屋根下塗





タスペーサーの取り付けを行いました。
屋根の下塗りが終わり、中塗りの前に縁切りという工程でタスペーサーを屋根材に取り付けます。タスペーサーって何?と思う方の為に少し御説明します。屋根材(カラーベスト)の重ね部分を覆う塗料膜を除去し、その隙間を維持させるのがタスペーサーです。雨水の抜け道を作り、雨漏りとなる原因を防止させます。
田辺邸 タスペーサー








●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
外壁塗装 防水工事 その他工事
株式会社 ジェスTW(愛情ペイント)
電話:054-376-5591
フリーダイヤル:0120-17-4116
FAX:054-376-5592
HP:http://www.jess-reform.com/
ジェススタッフブログ:http://www.jess-reform.com/blog/
代表取締役ブログ:http://ameblo.jp/blog-jess-tw/
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

この記事を書いたプロ

五十嵐友清

五十嵐友清(いがらしともきよ)

五十嵐友清プロのその他のコンテンツ

Share

五十嵐友清のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2012-09-05