マイベストプロ静岡

コラム

来年4月から中小企業も「パワハラ防止法」対象となります

2021年9月6日

テーマ:■ メンタルヘルス

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 働き方改革キャリアコンサルティングハラスメント防止

通称パワハラ防止法が

2022年4月から中小企業も対象となります。

(大企業は、2020年6月より施行済)

これにより、企業は以下の対策をとることが義務付けられます。

1,事業主の方針の明確化及びその周知・啓発
2,相談(苦情を含む)に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備
3,職場におけるハラスメントへの事後の迅速かつ適切な対応
4,併せて講ずべき措置 (プライバシー保護、不利益取扱いの禁止等)

社内だけではだけでは機能しない(相談しにくい)ので

社外相談窓口を設置されることが望ましいでしょう。

プレゼンスでは、顧問先のお客様に上記1~4の対応について

一緒に準備をさせていただいております。

相談窓口としてもお手伝いさせて頂いております。

以前から、メンタルヘルス等よろず相談的な窓口もしております。

ハラスメントが起こる背景には、社内コミュニケーションの

課題が少なくありませんので、コミュニケーションについての

勉強会、研修とハラスメントの対応をセットにして

楽しく学んでいただいております。

人材の採用においても、このような対策をとっているか

どうかということが「働き易い会社かどうか?」の

目安として観られていますので、事前の対策をお勧めいたします。

オンラインでのご相談承りますのでHPよりご予約ください。

お問合せ先

お電話 080 2642 4702 
e-mail info@jj-presence.com
(セミナー中等で出られない場合、折り返し致しますのでメッセージをお願い致します)
担当 松下まで
プレゼンスHP 人事、経営者向け
アメブロ 働く女性向け

この記事を書いたプロ

松下純子

人材コンサルティングのプロ

松下純子(プレゼンス)

Share

関連するコラム

松下純子プロのコンテンツ