まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
松下純子

キャリアコンサルティングのプロ

松下純子(まつしたじゅんこ)

プレゼンス

コラム

本当に人を採用したいのですか?

こんばんは。

今日はボランティアで行っている牧之原市若者就労支援の日でした。

支援をしている若者が今年就職をして頑張っている姿を見ると

本当に嬉しく、また元気を頂けます。


さて、今日お会いした経営者の方が、こんなことを仰っていました。

「ほんの4~5年前は、こんなに人が採れないなんて考えられなかったよね?

 むしろ、就職出来なかった子たちをインターンシップ生という扱いで

 預かっていたのに・・・完全に逆転したんですね?!」


その通りです。

ほんの数年で、一気に変化しました。

そして、この労働力不足は、数年で元に戻るというレベルの話ではありません。

日本という国の生産人口が減り続けていて、

ロボット&AI,外国人、シニア、女性・・・

あらゆる資源をフル稼働して超えていくしかない時代です。

8年ほど前に、まだ会社員で採用をしていた頃

「これから、人が採れないことが原因で経営できなくなる」事態が起こるなと

思いましたが、まさにそうなっています。


そんな時代背景があって、採用サポートの仕事が増えているのですが

企業様で「採る」ために何をしてきて、何ができていないのか?

採りたい層を明確にしたり、採用での強みや弱みを考え始めると

何社かに1社は必ず、基本のキからお願いすることになります。


基本のキ、とは・・・

求職者目線で、その企業を見たときに(特にウエブで)

どこにも”人が欲しい”サインが出ていない、というびっくりなお話です。



例えば

■自社HPがない
■HPはあるが採用ページがない(あっても数年前から更新されていない)
■ウエブ検索をかけても自社の採用情報が出てこない

このような状態は、求職者から見たときに
存在していないのと同じですし

”家(会社)”の姿はあるけれど、入ろうとしても
どこにも出入り口が無いのと同じです。


”大手は人が採れて羨ましい” とぼやく前に

まず、自社が人を採用したいのだ、という基本のメッセージを
1つでも多く発信することが大事です。

大手さんや、小さくても人が採れる会社は
多くの場合、やるべきことをやっています。

当たり前?と思われる方は多いと思いますが、

その当たり前のことができていない企業様は結構多いのです。

まずは、基本から見直してみましょうね。

お問合せ先

お電話 080 2642 4702 
e-mail info@jj-presence.com
(セミナー中等で出られない場合、折り返し致しますのでメッセージをお願い致します)
担当 松下まで
プレゼンスHP 人事、経営者向け
アメブロ 働く女性向け

この記事を書いたプロ

松下純子

松下純子(まつしたじゅんこ)

松下純子プロのその他のコンテンツ

Share

松下純子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-2642-4702

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松下純子

プレゼンス

担当松下純子(まつしたじゅんこ)

地図・アクセス

松下純子のソーシャルメディア

rss
アメブロ
2018-09-18

松下純子のソーシャルメディア

rss
アメブロ
2018-09-18

松下純子プロのその他のコンテンツ