マイベストプロ静岡
青木奈三

国家資格を保有する害虫・害獣駆除のプロ

青木奈三(あおきなつお)

株式会社あおき消毒

コラム

ヒアリの駆除や情報 沼津市三島市長泉町・静岡県東部

2017年9月4日

テーマ:アリ

最近話題の「ヒアリ」について
静岡県東部(沼津市・三島市・長泉町・清水町・函南町・裾野市・御殿場市・富士市)の情報や
駆除の現状について、私見ですが書いて行きたいと思います。

先日「ヒアリの生態と防除」という講習会に参加してまいりました。

駆除方法は、今まで行ってきた他のアリとあまり変わりはありませんでしたが・・・
ヒアリの生態について、勉強できた事はとても良かったです。
生き物を駆除するのに生態を把握していないと、確実な駆除が出来ないからです。
現状、ヒアリが発生しても駆除に使用する薬剤は整っております。
駆除対応可能です。

何故メディアでこんなに騒がれるのか??
お客様が不安に思う点
ヒアリの厄介な所は
「刺されると痛い、アナフィラキシーショックを起こす」
「他のアリと区別が難しい」
こんな所でしょうか

「刺されると痛い、アナフィラキシーショックを起こす」
外国にてヒアリに刺されて死亡した事例と言うのは少ないそうなので
少し安心です。

やはりかなり痛いそうなので用心しましょう。

「他のアリと区別が難しい」
他のアリと区別するのはかなり難しいです。実物を実際に見ましたが小さいので「普通の少し赤いアリ」位にしか思いません。
判断するには

写真の特徴を顕微鏡で見なければ解りません。

アリの巣を刺激すると刺されるそうなので・・・
対策としては
・不用意にアリに触らない
・アリの巣を刺激しない
こんな感じでしょうか

現在静岡県で生息が確認されたのは「清水港」
他の情報は入ってきていませんので、一先ず安心です。

良い情報が入り次第追加していきます。

今回の講習に行って思った事は
「日本には刺す危険な昆虫が他にいっぱい居るのに・・・なぜヒアリばかり。。。」

今の時期は「スズメバチ」「アシナガバチ」要注意です。
アリで言えば「ハリアリ」このアリも刺します。

昆虫と上手に付き合いながら生活していきたいですね。

この記事を書いたプロ

青木奈三

国家資格を保有する害虫・害獣駆除のプロ

青木奈三(株式会社あおき消毒)

Share

コラムのテーマ一覧

青木奈三プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-064-212

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青木奈三

株式会社あおき消毒

担当青木奈三(あおきなつお)

地図・アクセス

青木奈三プロのコンテンツ