まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
杉村喜美雄

昭和初期の家・再生リフォームのプロ

杉村喜美雄(すぎむらきみお)

(株)育暮家ハイホームス

お電話での
お問い合わせ
054-636-6611

コラム

掛川へ古民家の相談に

昭和初期の家・再生リフォーム

2015年4月28日 / 2015年6月8日更新

つつじが咲いているときに見に来てください。

掛川で明治時代の古民家に暮らす方のお話を伺いに出かけました。

雨が続いたこの数週間、外の仕事が思うように進まず
職人さんたちもちょっと憂鬱に。
そんなことが一気に吹き飛ぶとてもさわやかの日です。
こいのぼりたちも気持ちよさそうです。





ナビの導くままに1時間、目的地に到着です。






迎えにゃあーーん。
人なつこいネコちゃんと
つつじに囲まれたとても美しい住まいが迎えてくれました。







ご相談はこの住まいの価値や未来のお話でした。
でも、そこにいたらご家族とこの住まいの暮らしをお聞きするだけで
こちらからの提案は今日は必要ないように思えてきました。
時間がゆっくり流れていきます。
久しぶりにすべてを忘れて・・・ぼーっとするのも。



「お昼を一緒にいかがですか」
「あっっ、 はい」
「お話しながら食事すると愉しいですし」

周りの自然からの恵みが丁寧に調理され
いくつもの小皿に盛られて並びました。

おもてなしの心と丁寧な暮らしが伝わってきて
ごはんも更においしくなりました。

時間に追われがちな日々、
ホッと癒された1日となりました。






大切なものを残していく。
古民家と暮らし、その一つです。
この課題にもっと本気で向き合わなければ答えは出せない。
時間との戦いでもあるこの課題への向かい方は
がむしゃらだけでなく、今日のような穏やかな時間を多くの人と共有することから
始めることかもしれない。

「なぜここに家を建てたのでしょうね」
「裏山からとってもおいしい水が流れてくるの。
その水があったからだと思います。」

鈴岡でも、この風景がまだまだ近くにあるのがとってもうれしいです。
体を使った手仕事の日々があってこの風景を守っていることを考えると
ほんとうに感謝です。

育暮家はいほーむすのホームページはこちらから
育暮家りふぉーむのホームページはこちらから

静岡県藤枝市青南町2丁目8-7
        育暮家ハイホームス

この記事を書いたプロ

杉村喜美雄

杉村喜美雄(すぎむらきみお)

杉村喜美雄プロのその他のコンテンツ

Share

杉村喜美雄プロのその他のコンテンツ