マイベストプロ静岡
狩野幸夫

お客様第一主義、地元密着の塗装、リフォームのプロ

狩野幸夫(かりのゆきお) / 職人

株式会社ハウスメンテ静岡

コラム

塗装職人10人で一つの家を塗っても10倍早くは仕上らない!

2021年7月21日

テーマ:今日の現場

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 外壁塗装屋根塗装

お客様からたまに「もっと大人数で塗装すると思っていたと」と言われます。

ですが大人数で出来ない理由があるのです。

乾燥期間が必要

これまでも何度か書いていますが、塗装の基本は下塗り1回と上塗り2回の合計3回塗りです。

下塗りを塗った直後の、全く乾いていないベタベタな状態で上塗りはできません。

また完全に乾燥してしまうと、それもまた良くないようです。

塗料によって規定は異なりますが、カタログを見ると4時間以上経過してから次の塗装をすると定めたものが多いようです。

ですので、例えば壁を10人で下塗りして1時間で終わっても、次に壁が塗れるのは最低でも4時間後。

なのでできれば、次の塗装は翌日以降に回したいところです。

じゃあその間に他の部分を塗ればいいのでは?

と思うかもしれませんが、そう簡単にはいきません。

養生の問題

壁を塗っている時には壁以外に塗料が付かないように、付いてしまいそうな場所にはあらかじめ養生をします。

この養生を剥がして塗って、また次に壁を塗る時は養生して……。

そっちの方が手間と時間がかかってしまいます。

建物の規模で判断

乾燥期間や養生の問題で、人数を増やせば増やす程、無駄も増えていきます。

もちろんアパートやマンションなど、建物の規模に合わせて人数は変動します。

むやみに人数をかけても良い仕事にはならないのです。

<HP>
https://www.hm-s.co.jp/
<YouTube>
https://www.youtube.com/channel/UCh8CUN0LENXDUJ5bcy3okqw
<Instagram>
https://www.instagram.com/housemente/
<LINE>
https://lin.ee/GSoyElI

この記事を書いたプロ

狩野幸夫

お客様第一主義、地元密着の塗装、リフォームのプロ

狩野幸夫(株式会社ハウスメンテ静岡)

Share

関連するコラム

狩野幸夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-889-863

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

狩野幸夫

株式会社ハウスメンテ静岡

担当狩野幸夫(かりのゆきお)

地図・アクセス

狩野幸夫のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-07-29
instagram
Instagram
youtube
YouTube
2021-07-16
facebook
Facebook