マイベストプロ静岡
狩野幸夫

お客様第一主義、地元密着の塗装、リフォームのプロ

狩野幸夫(かりのゆきお) / 職人

株式会社ハウスメンテ静岡

コラム

たまには美味しいコーヒーでも

2021年5月4日

テーマ:趣味の話

コラムカテゴリ:くらし

今日はコーヒーのお話(^^♪

自宅でコーヒーを淹れる時は、道具を揃えやすいペーパードリップ派が大半だと思います。

しかしペーパードリップ以上にお手軽なのでフレンチプレス。

必要最低限なものは、豆とフレンチプレスのみ!
出来れば量りとグラインダーも欲しいところなのはペーパーも一緒。

まず豆を挽きます。今回は14gを、中挽き。

挽いたコーヒー粉を入れる前に、フレンチプレスを温めます。

お湯を捨てて、コーヒー粉を投入。

全部で200gのお湯を注ぎますが、まずは1/3程度まで。

豆からガスが出るので、少し揺らしてガスを抜きます。

あとは200gまでゆっくりと注ぎ、4分待ちます。

4分経ったらプランジャーを下げ、カップに注ぎます。

以上! とっても簡単です。

ペーパードリップとの違いは
①技術によって味が左右されにくい
②豆の油分がペーパーに吸われない
③豆の特性がダイレクトに出る
また、いかにもコーヒーという感じではなく、紅茶のような感覚を覚える方も。それが人によっては「薄い」と感じることもあるようです(特に熱いまま飲むと)。

②と③はコーヒーの鮮度が表れるところでもあるので、悪くなってしまった豆だと嫌な酸味やエグみが出てしまうことにも。

逆に良い豆であれば、良い酸味やコクがそのまま出てくるので、とてもオススメです。

<HP>
https://www.hm-s.co.jp/
<YouTube>
https://www.youtube.com/channel/UCh8CUN0LENXDUJ5bcy3okqw
<Instagram>
https://www.instagram.com/housemente/
<LINE>
https://lin.ee/GSoyElI

この記事を書いたプロ

狩野幸夫

お客様第一主義、地元密着の塗装、リフォームのプロ

狩野幸夫(株式会社ハウスメンテ静岡)

Share

関連するコラム

狩野幸夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-889-863

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

狩野幸夫

株式会社ハウスメンテ静岡

担当狩野幸夫(かりのゆきお)

地図・アクセス

狩野幸夫のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-05-08
instagram
Instagram
youtube
YouTube
2021-04-23
facebook
Facebook