マイベストプロ静岡
岩堀良弘

アフターまで安心して頼れる太陽光発電のプロ

岩堀良弘(いわほりよしひろ)

発電マン・ベリーズ株式会社

お電話での
お問い合わせ
054-273-2828

コラム

設置・工事・メンテナンス  8. 蓄電池を廃棄する場合

2019年4月15日

テーマ:蓄電池のススメ

皆さんこんにちは。
島田市、掛川市、磐田市で蓄電池なら発電マン・ベリーズにおまかせ!
発電マン・ベリーズの岩堀です。

今回のテーマは『蓄電池を廃棄する場合』です。
「蓄電池を捨てる時は、どうするの」とお客様からご質問をいただきました。
確かに、どうすればいいのか分からないですよね。

実際に蓄電池を廃棄する場合は、蓄電池を購入した販売店に連絡し引き取りに来てもらいます。
そもそも蓄電池は100kg以上の重さがある上にアンカーボルトでしっかりと固定されているので、お客様自らで一般ゴミと一緒に捨てるような事は出来ないと思います。
この様に販売店に回収してもらうのは屋内設置型の小さな蓄電池も同じです。
蓄電池を取り外す際には配線工事もありますので、販売店にお願いするしかありませんね。

蓄電池は素材の特性上、異常な発熱や強い衝撃により発火するおそれがあるので、一般のゴミ収集業者に回収してもらうのは非常に危険です。
必ず専門知識のある販売店に連絡し、回収してもらいましょう!

回収された蓄電池は、素材である「リチウム」「コバルト」といったレアメタルを回収し、リサイクルされます。再資源化や自然環境保護が行われています。

島田市、掛川市、磐田市で蓄電池の設置を検討されているあなた!
ご相談、お問合せ、お見積は発電マン・ベリーズまで、お気軽にどうぞ!

この記事を書いたプロ

岩堀良弘

アフターまで安心して頼れる太陽光発電のプロ

岩堀良弘(発電マン・ベリーズ株式会社)

Share
関連するコラム