マイベストプロ静岡
岩堀良弘

アフターまで安心して頼れる太陽光発電のプロ

岩堀良弘(いわほりよしひろ)

発電マン・ベリーズ株式会社

お電話での
お問い合わせ
054-273-2828

コラム

蓄電池と相性の良い製品  1. 太陽光発電との相性

2019年3月15日

テーマ:蓄電池のススメ

皆さんこんにちは。
静岡市、富士市、富士宮市で蓄電池なら発電マン・ベリーズにおまかせ!
発電マン・ベリーズの岩堀です。

今回から、蓄電池と相性の良い製品について、お伝えしていきます。
まず、一回目のテーマは『太陽光発電との相性』です。

皆さんもうご存知だと思いますが、蓄電池と太陽光発電は非常に相性がいいです。
太陽光発電にも、弱点があります。蓄電池を併設する事で、その弱点を補う事が出来ます。

具体的には、「曇りや雨などの天気が悪い日にはあまり発電しないので、太陽光発電で一年中、自家消費分がまかなえるわけではない」という問題がありますが、蓄電池の併せて導入する事により、天気の良い日に作った電気を貯めておき、天気が悪い日に使用する事で補えます。
また、「家庭用太陽光発電は余剰電力を売電するので、ご家庭の自家消費量が多いと売電量が少なくなり、売電収入が少なくなってしまう」という問題は、夜間に電気を貯めておき、昼間の自家消費分を補う事で、売電量を増やす事が出来ます。押上げ効果と呼ばれるものです。(※ダブル発電になり、売電単価は下がってしまいます。)

さらに、太陽光発電だけで停電時に電気を使う場合は、「自立運転モード」に切り替える操作が必要で、専用のコンセントを繋がなければなりません。蓄電池も併せて導入してあれば、停電時に自動的に電力供給に切り替わり、蓄電池から放電を開始してくれます。

この様に、太陽光発電の弱点を補えるので、既に太陽光発電を導入されていて、追加で蓄電池を導入されるという方が増えてきています。また、太陽光発電と蓄電池をセットにして新しく導入するという方も多くいます!

静岡市、富士市、富士宮市で蓄電池の設置を検討されているあなた!
ご相談、お問合せ、お見積は発電マン・ベリーズまで、お気軽にどうぞ!

この記事を書いたプロ

岩堀良弘

アフターまで安心して頼れる太陽光発電のプロ

岩堀良弘(発電マン・ベリーズ株式会社)

Share
関連するコラム