まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
岩堀良弘

アフターまで安心して頼れる太陽光発電のプロ

岩堀良弘(いわほりよしひろ)

発電マン・ベリーズ株式会社

お電話での
お問い合わせ
054-273-2828

コラム

蓄電池の陥りがちなトラブル9. 太陽光との連系が遅い

蓄電池のススメ

2018年11月3日

皆さんこんにちは。
島田市、掛川市、磐田市で蓄電池なら発電マン・ベリーズにおまかせ!
発電マン・ベリーズの岩堀です。

今回も、前回に引き続き蓄電池のトラブルについて、お伝えしていきます!
今回のテーマは『太陽光との連系が遅い』です。
最近、お客様から「蓄電池を契約したのに、まだ使えないの!」とのお言葉を頂きました。

実は現在、蓄電池をご契約頂いても、すぐに運用する事は出来ません。
蓄電池の設置や接続、太陽光との連系をする為に、電力会社と経済産業省へ申請が必要です。その申請に非常に時間がかかっている事が、すぐに運用出来ない原因となっています。

申請の流れとして、
まず電力会社への接続申請で、2ヶ月以上もかかってしまいます。
次に経済産業省への変更認定申請で、3~4ヶ月もかかります。

以上のように、太陽光設置済みで蓄電池を追加設置する場合は、
ご契約から運用までにまで、約半年以上かかってしまう場合があります。

現状、審査員を増やすなど、申請遅れの対策は取られていますが、
未だ申請等が込み合い、遅くれています。

「今、使いたい!」と思っても、すぐには運用出来ませんので、導入したいと思われましたら、近くの販売店にお早めにお問い合わせください!

島田市、掛川市、磐田市で蓄電池の設置を検討されているあなた!
ご相談、お問合せ、お見積は発電マン・ベリーズまで、お気軽にどうぞ!

この記事を書いたプロ

岩堀良弘

岩堀良弘(いわほりよしひろ)

岩堀良弘プロのその他のコンテンツ

Share

岩堀良弘のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岩堀良弘プロのその他のコンテンツ