マイベストプロ静岡
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ静岡
  3. 静岡のスクール・習い事
  4. 静岡の音楽教室・レッスン
  5. はせみきた
  6. コラム一覧
  7. #1「全国どこにでも参上します」解説!はせみきたの和太鼓[学校公演]
はせみきた

魅せる・伝える・育てる! 和太鼓のプロ

はせみきた(はせみきた)

GRANBEATS(グランビーツ)

コラム

#1「全国どこにでも参上します」解説!はせみきたの和太鼓[学校公演]

2021年9月4日 公開 / 2021年9月7日更新

テーマ:解説!はせみきたの和太鼓[学校公演]

コラムカテゴリ:スクール・習い事

9月に入りました。子ども達は「新学期スタート!」ですね。
コロナの感染拡大にブレーキが効かない中、学校現場も戦々恐々とされていることかと思います。

コロナで数々の公演・イベント出演が見送りになる中、10月に予定されていた某小学校での学校公演も中止との連絡を受け、意気消沈。…熟慮の末のご判断と思います、今は仕方ありませんね。「いずれ近いうちに」を、強く願うばかりです。

「学校公演」をライフワークの一つと位置付けている私ですが、「はせみきたの学校公演」の特色や具体的な中味、そして取り組みへの思いなどを、これからシリーズで書き綴っていきたいと思います。題して

【解説!はせみきたの和太鼓[学校公演]】



ひとことで「学校公演」と言っても、
公演はどんな内容?
会場の条件は?
いくらかかるの?
楽屋にソファとシャワーと紅茶セットは必須なの?(んなわけあるか)
こちらのリクエストには答えてくれるの?
など、いざ呼ぶ・主催する立場となれば、色々と疑問・心配ごとが浮かんでくるかと思います。このシリーズで、そんなモヤモヤをスッキリしてもらう参考になればと思います。

(学校公演に限らず「出張公演」にも、ほぼほぼ当てはまる内容が多いと思いますので、ご興味のある方は是非ご一読ください。皆さんの町で「ご当地ライブ」など企画してみませんか?喜んで馳せ参じます!笑)

皆様からの疑問にもお答えしたいと思いますので、思いついたらお気軽にお問い合わせくださいね。


というわけで、まずシリーズ第一回目のテーマは
「訪問公演、どこでも来てくれるの?」

…答えは
「はい、どこへでも馳せ参じます!」

静岡県内なら東・中・西部もちろん全域カバー、神奈川、東京、群馬などでも公演実績があります。他にも愛媛の中学校、山形の保育園、ハンガリーやカナダの小学校、ペルーの日本人学校…など(これらはコンサート/ライブツアーの一環としての流れですが)。
小・中・高校はもとより、保育園、幼稚園、特別支援学校、夜間高校にも伺いましたし、郊外の全校生徒50名に満たない学校やフリースクールでも、公演を行っています。[独奏]というスタイルゆえの機動力を生かし、出演者/スタッフ含め最小人数で動けるところが、最大の利点です。

私にとって学校公演は「未来の観客を生み出す」場であり(これは学校に限らず訪問公演にも当てはまる)、「継承者を育む」場でもあります。
この生業を維持し守り次に繋げるための、大切な仕事です。
もちろん公演を成立させるための最低限の条件はありますが、上記の「仕事」をさせてもらえるのであれば、特に学校公演の場合は多少の無理をしてでも伺うようにしています。
呼んでくださる側と演じるこちら、それぞれの「思い」が共鳴すれば、公演は成立します!

…というわけで、何処へでも行く気満々の はせみきた ですが、次回からはより具体的に、内容その他について触れていこうと思います。どうぞ引き続きおつきあい下さい。


この記事を書いたプロ

はせみきた

魅せる・伝える・育てる! 和太鼓のプロ

はせみきた(GRANBEATS(グランビーツ))

Share